このサイトを検索
カウンター

現在の閲覧者数:
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
リンク
新着記事
話題
トラックバック
コメント
回顧録
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM
携帯
qrcode
拍手
自己紹介
お勧め
<< あまつき 3話「化け物道中」 | main | ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 感想 >>

マクロスF 4話「ミス・マクロス」

JUGEMテーマ:マクロスFRONTIER

 今回のタイトルは一作目の「マクロス」」でもあったものだね。しかし……前回と違ってあまりにも絵が酷過ぎる。ここまで注目度の高い作品で、ここまで毎回絵柄が変わる作品なんてあるだろうか? 前回レベルを維持してもらいたいなぁと思うよ。

 冒頭からアルトがいじられていた(笑) ルカによれば最初からミハエルが難易度を上げていたらしい。普通のレベルだったらクリアしてしまうからかー。よくわかっているんだなぁ。しかし学校でもS.M.S.でも「アルト姫」って呼んでるよ(笑) 難易度を高く設定しているのを知らないアルトにとって、25回もシュミレーションで死んでしまったので何も言い返せないだろうね。可哀そうに(笑)

 ランカはミス・マクロスの一次予選に合格したとのことでとても嬉しそうだ。しかしオズマには内緒にとルカたちが言っていたことから、彼女は何も言わずに応募していたんだね。前回、アルトに「私なんかって言っている限りは〜」と言われて応募してみたものの、ライバルたちと自分との差を感じてまたもやへこんでいた。しかし……人間胸だけじゃないよといいたい。第一ランカってまだ15歳でしょ? 大きくなるかもしれないじゃないの。気にするなって言ってやりたかった。
 控え室の近く(?)でウジウジしていた姿には正直イラッと来たけど、シェリルの言葉で復活したのが可愛かったなー。もうちょっと頑張れば、シェリルの一ファンではなく友人になれると思うよとも言いたい。あ、でも彼女たちはアルトを巡って三角関係になるのは決まっていることだったか? しかし、この二人の場合、ミンメイや未沙のようにはならないかも? 昔のってミンメイが未沙を悪しざまに言うシーンがあったと思うし、未沙も嫉妬してしまうシーンもあったと思う。彼女らにもそんなシーンが来るんだろうか?
 いやぁ、コンテストなのはいいんだけどさ、絵があんなのだからゲッソリしてしまう。本当に、今まで一番ひどいのではないだろうか?

 まぁ、始まったすぐにすんなり優勝することはないか(苦笑) 歌う前にアルトがいないことを不安に思っている様子が描かれていた。ランカは自覚がないだけでアルトを好きになっているのかもしれない。
 曲名は「私の彼はパイロット」で良かったんだっけ? 「愛・おぼえていますか」も年末放送ので歌っていたから、今後もミンメイの他の歌をランカが歌ってくれるのかなぁ。歌では「愛・おぼえていますか」以外では微妙なんだけど、ま、それはそれで楽しみでもある。
 歌を歌っている最中でアルトが模擬戦をしていたんだけど、敵機との交戦で移動する光がハートになっていたのには笑った。
 ただ気になるのは三島が何かを言っているシーンだった。あれ、ランカを入賞させないようにと命じていたのかもしれない。そうなると、ランカは今後も表舞台には立てないように圧力がかかるのかもしれない。ただ、1000人死んだという事故、実はバジュラの攻撃で全滅した中でのたった一人の生き残りというのと、彼女のデビューを阻止するというのがよく解らない。何か、本人が知らないことを彼は知っているということにならないだろうか?
 シェリルとキャサリンがランカに関して話していたシーンが良かった。キャサリンが審査前だからコメントを控えるとシェリルが言ったときに笑っていた。その後で三島の不穏な動きに疑惑の目を向けていた。彼女は準ミスだったというから、審査に手を加えたのを知ったら猛抗議しそうだなぁ。

 非番のはずが入隊最終テストと言われて、アルトは戻っていった。そうか、ルカが生で見たかったと言っていたのに、何でアルトが会場にいたのかと思ったら……そしてアルトの親父さん登場! アルト、視線に気圧されてしまったよ(汗) 本当に彼は逃げているんだね。ただ親父さんに睨まれて入隊テストへの気合いは入ったようだった。
 ここで一番先に思ったこと、それは、今は美少年と形容されていても、何十年先にはアルトもあんな風になってしまうんだろうなぁということ。あ、でも母親の顔を見てから判断しても遅くはないか。あと、主人公なのにアイキャッチが三人の中で最後とは。
 模擬戦の最中に本物の敵が出てくるのはお約束だね。オズマの話を思い出して、ランカを思うアルトは、バジュラの出現に呻いていた。アルトにとってもランカはもう特別な存在になっているのかもね。しかしペイント弾しか持っていないので攻撃は無理。ゼントラーディの古戦場だったのが幸いして、アルトは漂っていた武器でバジュラを倒した。
 咄嗟の動きとか、一撃で仕留めたところとか、難易度を高くされていたのが功を奏したんだろうか?(苦笑) しかし目前であんなの見せられたら合格せざるを得ないだろうなぁ。ま、後先考えないで無謀であったけど、それは今後鍛えられたらいいと思うし。けど……模擬戦で一機仕留めたときのあのポーズは止めてほしいなぁ(苦笑)

 アルトは合格して、ランカは落選した。でも娘々で合格祝い&歓迎会をするとは(笑) あと、ルカが気を遣ったりミハエルがランカを押したりと、彼らはランカとアルトの中を応援しているらしいな。
 OPに出てきた子どもが誰かと思ったら、クラン・クラン大尉がマイクロン化した姿だったようだ。あと、後ろで1話に流れた娘々のCMが流れていた。

 最後にシェリルがアルトと接触したところで話が終わっていた。そういや、彼女はイヤリングを無くしてアルトにまた会わないといけないと言っていたっけ? そしてシェリルを見たときにアルトの表情(苦笑) 彼はシェリルが苦手のようだね。
 今のところ、アルトにとって一番気になって一番大事なのはランカなのは確実だよね。親への反発もあったけど、彼がS.M.S.に入った理由をランカに問われたときの表情とか、バジュラを前にして思い浮かんだのはランカだったし。それはまだ自分より弱いものとか、妹のようなとかそんな感情なのかもしれないけど、最初はこの二人が中心で、シェリルはそこに絡んでいくという展開なのかもしれない……って思っていたら次回のタイトルがデートってついていた(笑)

人気blogランキング

 以下、日記。
 ついつい読みふけってしまったサイトがあった。自分と同じ考えを持つ人がいたんだなぁと思った。あ、いや私が単にネットで調べてなかっただけで、そう思っている人はかなり多いのだと思う。
 やり方を見て、自分のサイト、どころか、このブログだって最近まともに書けていないので(汗)、自分だったら片手間でそんなことできないだろうなぁと思って見ていた。ただ、文字だらけなので、あまりに集中して読んでいると目がチカチカしてしまうくらいなんだけど(笑) しかもメインのページにまで至ってなかったりする。
 メインのページというのが凶悪事件に関する事実が記載されている。最近、新聞もTVのニュースも見ていないからなぁ。あ、いやいや、私が記憶している限りでも最近の報道ニュース番組とうたっていても、内容はワイドショーと変わらなかったと思うから見ない方がいいかもしれない。だから見なくなったような……。放送されている時間に最近は帰れなかったというのもあるのだけど。
 そのサイトの方針には反感を持つ人も少なからずいて、そういった人へのコメントが楽しかった。管理者が終始一貫しているのに対して、批判者は言っていることが冒頭と違っていたり、言葉遣いが変わっていたりしているんで、途中でゲンナリするのだけど、まぁ、理性的でない抗議のメールは得てしてそういうものだったなぁと過去、自分のサイトにも来たのを思い出した。
 ただ、そのサイトを知った当日に突然「アカウントが消去された」ってメッセージが出て驚いた。別のメモ書きで残してあったサイトにはアクセス過多のために見られなくなったとあったのだけど……。ページ自体がないってさっきは表示されていて驚いた。

 そういや最近、ニュースに関してはネットでしか見なくなったなぁ。一休みしているときに。その記事にしても某掲示板を情報源にしているものもあって首を傾げたくなる。ちゃんとしている場所もあるよと教えてもらったけど、私はどうにもマイナスイメージしか持っていないからなぁ。特に特殊言語がいやだし、その表現がそこ以外でも使われているのを見るとガッカリする。一番のお気に入りのブログがたまに使ってあるので、その点だけが本当に残念だ。

at 23:24, 真神恵, 漫画・アニメ

comments(0), trackbacks(2)

comment









trackback
url:http://takewings.jugem.jp/trackback/1078
MAGI☆の日記, 2008/04/26 10:03 PM

マクロスFの第4話を見ました。マクロスF(フロンティア)」OPテーマ「トライアングラー」第4話 ミス・マクロスS.M.Sでミハエル達にしごかれる毎日を過ごすアルトは寝ている間に化粧されたりしていた。一方、ランカはミス・マクロスのオーディションの予選を通過し、い

Mare Foecunditatis, 2008/04/26 5:36 PM

マクロスF 第04話「ミス・マクロス」 き〜みは誰とキスをする〜♪ もう何回聞いたことか「トライアングラー」・・・今週発売になったけど...