このサイトを検索
カウンター

現在の閲覧者数:
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
リンク
新着記事
話題
トラックバック
コメント
回顧録
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM
携帯
qrcode
拍手
自己紹介
お勧め
<< 金色のコルダ〜primo passo〜 2話「前途多難なガヴォット」 | main | xxxHOLiC◆継 6話「平和―コノハナ―」 >>

コードギアス 反逆のルルーシュR2 8話「百万のキセキ」


 アバンでのC.C.のナレーションが気になる。

行動の先にこそ明日があると、当時のルルーシュは信じていたから。

 つまり、未来のルルーシュは行動の先に何も得ないという未来が待っているというんだろうか……。C.C.の言葉は、彼と過ごした時間を思い出しての発言のようだしね。

 黒の騎士団に特区日本へ参加せよと命じたゼロの言葉に対する幹部たちの反応は当然戸惑っていた。朝比奈の「何考えててんだろうね」という言葉に「さぁ」と返した千葉の声音が怖かった(笑) 藤堂も、扇にゼロの判断が日本人のためにならないなら……と不穏な発言をしていた。
 重い空気の中、現れたゼロを神楽耶が明るく迎えていた。しかも皆の疑念を代表するかのように特区への参加について口にしていた。これ、彼女が切り出さなかったら、しばらく沈黙が続いていたんだろうなぁ。そして千葉辺りが喧嘩腰で、この空気をさらに重くしてくれるような言及をしていたかもしれない。

「戦って、戦って……。それでどうする?」

 誘いに乗ったふりをして、ブリタニアを潰すんだと玉城が言った後でゼロはそんなことを言いだした。途端に色めき立つ幹部たちは口ぐちにゼロに質問を投げかけていた。自分たちは独立のために従っているのだと言いかけた藤堂をゼロが遮った。

「藤堂! 日本人とは何だ?」

 日本人で特区に参加する者は誰もいなかったと報道されていた。ブリタニアを信じていない者、ゼロの参加しろという言葉に迷う者、名誉ブリタニア人となった今、イレブンに戻りたくない者。彼らは仕事がない者しか参加しないだろうと言っていた。しかし参加者は一人もいない。前回の特区が酷い裏切りにあったのは一年前だものね。ナナリーがどんなに誠実な人間であっても、彼女を知らない人間が信じるはずがない。
 あのロッテンマイヤーさん、名前もそっくりだったのには笑えた。彼女はナナリーに今度は原稿通りに読むよう指示していた。……皇女に対する態度じゃないなぁと思ったのは最初の印象だな。しかも今度は事前に相談するようにと言い含めているし。ナナリーが正直に言っていたら、特区日本なんて握りつぶしていそうだ。

 復学したばかりなのに、スザクはミレイたちに休学すると話していた。ナナリーは幼女皇女って呼ばれているのか(苦笑) 幼女って年齢じゃなかった筈なんだけどな。それに響きとしては綺麗じゃないなぁ……。
 シャーリーが、スザクにカレンをどうにかできないかと相談していた。ルルーシュは自分がナナリーと電話で話したことを言って、今度も何とかならないか、と言っていた。彼のその姿を見てスザクの顔が複雑そう。スザクはゼロと対峙して、相手が本物のようだと思っていても、目の前のルルーシュが記憶を失っているふりをしているのだとは見抜けていないようだ。
 それにしても、ルルーシュを見てモノローグしている後ろでスザクを見るロロの目が怖いなー。スザクは超人的な体力を持っていても、気配を察するというのはないからそんな目で見ても気づかれなくて済むが、そんな風に見て気付かれたら大変だよ〜とちょっと心配してしまった(苦笑) 空気が読めないスザクが気配なんて読めもしないのは明らかなんだけどね!

 心の中でスザクは、ルルーシュに記憶が戻っているのなら何故ユフィを殺したのか聞きたいと言っていた。ルルーシュが彼にかけた「生きろ」というギアスは有効だった。自分にそのギアスをかけたからこそ、ユフィを殺した理由がわからないんだろう。
 目の前でユフィが撃たれたときは何も考えられなかったけど、一年経った今は振り返ることができたらしい。聞かれてもルルーシュは素直に答えないだろうなぁ。しかしスザクを襲った男は勇者だな。彼の人智を超えた体力を知らないからこそなんだけど。

 ようやくディートハルトが登場した。しかし今回もまた彼はゼロには会えなかった。しかしゼロから褒められたときの彼は凄く嬉しそう(笑)
 部屋で次の作戦の準備をディートハルトに頼んでいたルルーシュに、携帯を握りしめてロロはルルーシュに確認していた。ゼロを潜水艦に送ったときもそうだったし、この時もやたら「約束」を確認していたなぁ。そんなに何度も言っていると煙たがれるぞ? ルルーシュはそんな態度を見せないだろうけど。しかしルルーシュはハッキリと言っていた。

「ああ。俺はこの学園を、お前がいるべきところを、
 俺たちの日常を守る。
 しかし、ブリタニアによるまやかしの支配は否定する」
「守るものがあるから、僕は兄さんを助ける。
 兄さんのことがバレれば、この学園はなくなるしね」
「ああ、それにV.V.……」
「うん。裏切り者として僕も終わる」
「そのときは俺も終わりだ」
「同じ運命だね。僕たち」

 ボロ雑巾計画はもうなさそうな会話だな。でも、今まではナナリー至上主義だったルルーシュが、自分たちの日常を守るのだと言い切っていた。おまけにロロは運命共同体となったことを喜んでいる会話だったなー。
 そこへヴィレッタが部屋に入ってきた。弱みを握られてしまったので言葉づかいが今までと違っているよ。ルルーシュにそれではバレてしまうと言われて、今までのように振る舞おうとした彼女がガチガチなのが気の毒だったなー。
 しかもルルーシュはそんなヴィレッタに「扇に会いたいですか?」なんて聞いていたし。……そう言えば、ローマイヤー役が渡辺さんだったのが残念だ。ヴィレッタと声音が全く変わらないので尚いけない。ダブルキャストにするにしても、もう少し考えてほしかったなと思う。あ、子どもスザクも演じているので三役になるか!

 次は……。ああ、これはスルーでいいだろう。というかそんな時間をかけて描かなくてもいいだろうに。でも、シュナイゼルと共に現れたカノンというキャラは何者なのか、くらいかな。気になったのは。声は男性のものだけど、言葉遣いが何やら女性っぽいと思った。あれだけで決めつけるのは早いかも?

 一期では藤堂の処刑の執行人をスザクが任じられていた。今回はスザクを襲った日本人の死刑執行命令にサインを求められていた。しかし、これにはアーニャがサインをしていたな。
 順序が逆になってしまったが、アーサーはアーニャを気に入ったらしい。スザクは相変わらず噛まれているようだけど、アーサーは最初から女の子の方が好きだったような気がするんだけど……。スザクの傍にいる女の子ってアーニャしかいないので、アーサーが懐くのも当然なのかも(笑)

「恨まれているのを知っていて、エリア11を志願した。
 ナンバーズの英雄。日本を裏切った男。ゼロの敵。
 ここは非国籍。妬みと憎しみが貴方を殺す」
「誰かに理解されたいとか、そういうのはもういいんだ。
 昔、解ってくれた人がいたから。
 それに、僕はもともと罪人だし」

 スザクの中でユフィは永遠に生き続けるんだなぁと思えるシーンだった。そこへジノがやってきた。ゼロから連絡が来たと言って。

 ゼロとの事務レベルの対談にはラウンズの三人とローマイヤ、それにロイドとセシルも同席していた。……ローマイヤが指摘してくれてよかった〜。本当に、セシルは何であんなドレス着ているんだろう? ロイドの台詞を聞くと、ゼロを見たがっていたようなので気合いを入れてきたということなのか? 出てきたときは優しいお姉さんに見えたのに、バイオレンスだわ、料理はあんなだわ、そして今度は勘違いなドレスか……。今後は色もの扱いされるのか?(苦笑)

 通信が繋がって、ブリタニア側で最初に発言したのはロイドだった。彼はゼロに前と同じ人間なのかと率直に尋ねていた。それに対してゼロは真贋は中身ではなく、行動によってはかられると明言しなかった。というか、ゼロを一人の人間であると言わなかった。
 次にジノが黒の騎士団の総意を尋ねた。これには百万人を動員する用意があるとゼロは答えた。その数にセシルは驚き、スザクは本当か確認をとってきた。しかしゼロは自分を見逃すように条件を言い始め、ゼロを国外追放にするというのはどうかと提案してきた。
 ゼロのこの申し出に、ジノもスザクもゼロを軽蔑したんだろうなー。部下を見捨てて自分だけ逃げるリーダーだと。ロイドの言う通り、仲間に知られてしまったら何されるだろうねぇ。だから殺されないために内密に話をしていると言ったゼロは開き直っているようだ。
 しかしね、このやり取りにアーニャが「つまんない」なんて言っていたけどね、つまんないじゃないだろうと言いたい(苦笑) そりゃ、仕事が楽しいと思えた方がいいかもしれないけど、仕事ってそういうものじゃないだろう。……って、最年少の彼女がこんな話に興味を持ったらそっちの方が問題かな。
 ローマイヤによれば、総督の権限内で国外追放処分の執行は可能らしい。彼女は法律関係は頭の中に入っているんだろうか。こんなのがスラスラ出てくるなんて凄いなぁ。現実では役人と言っても目の前で虎の巻開きながら何条がどうたら、なんて言っている者もいるというのにね。その当時でなら、その役人より私の方が法律に詳しいと言ってやりたいと思った。……今は、もうそんなに使うこともないから条文を空で言えるレベルでは覚えていないんだけどね(苦笑)
 ゼロを国外追放するという案に、ジノは組織のトップが逃げるなら黒の騎士団は空中分解すると乗り気だった。しかしスザクは納得できないようだった。でもねぇ……「しかし、犯罪者を……!」って、自分だってそうだろと言いたくなった。犯罪にレベルなんて言ってはいけないと思うけど、数ある殺人の中で最も重いのは肉親の殺害ではなかったかと言いたい。

「そうですね。私の一存で、すべての罪を赦すことはできませんものね」

 ナナリーはゼロとの対談の結果をスザクから聞いてそう言っていた。一人称が「わたくし」ではないよ? それはともかく、ナナリーの言葉にスザクはえ?と口にしていた。
 ところで、ナナリーはいったい何をしているんだ? 手にしたろうそくにユフィの名前を刻んでいたので、死者に対する弔いなんだと思うけど……。ユフィの名前を刻んだろうそくを浮かべるということは、一年前の式典で殺された日本人を弔うためなのかな?
 ナナリーがユフィの名前を刻んだろうそくを、スザクが水辺に浮かべたとき、彼はユーフェイミアと刻まれたろうそくをもう一つ見つけた。ま、ルルーシュしかいないだろうなぁと思ったら次の画面に出ていたよ。

 待っていたロロに、ルルーシュは「区切りはすませた。ここに未練はない」と言い切っていた。国外追放されて中華連邦にでも行く気なのか? だったらアッシュフォード学園はどうなるんだろう?
 行政特区日本の式典の会場には、100万人以上の日本人が集まっていた。その中には当然カレンに南に朝比奈、その後ろには藤堂の姿が見えた。リポーターはこの数がイレブンにとってゼロの言葉が重いことを感じさせると言っていた。生徒会室にはミレイとリヴァルとシャーリーの三人がTVの前に座っていた。今はもう三人しかいないのが寂しい。
 しかし100万人の人間が暴動を起こしたら大変だろうなぁと思っていたら、ジノと通信していた相手が不安そうに言っていたよ。しかしジノは「粛清の大義名分が立つんだとさ」とさらりと言っていた。確かにそうだけど、そういう台詞を笑顔で言わないでほしい(苦笑) でもまぁ、ブリタニアからは先に手を出さないよう命令が出ているそうでホッとした。

 千葉と玉城と扇も映っていた。扇は何かに気づいて帽子を目深にかぶっていた。彼の視線の先にはヴィレッタがいた。ようやく再会するんだねぇ。
 ヴィレッタ、やっぱり会いたいんだねぇ。記憶を失っている間のヴィレッタの方が彼女の本来の姿なんじゃないかなぁと思う。扇を探す表情がまたいいなぁ。期待と不安とが混じったような顔だった。会いたいけど、会ったとき自分はどうしたいんだろうとそんな様子だ。
 今回の作戦もまた星刻が関与しているようだ。そしてこちらもようやくOPに出ていたキャラが出てきた。香凛……って、こちらは大原さんなのか。こちらもまた同じ声で喋っていたなぁ。どうせだったら「xxxHOLiC」の侑子さんのようだったらいいのに……って、見た目から香凛とはキャラが違いすぎるか(苦笑)
 今回驚いたのが星刻だよ。え? 何? 病気持ちで余命幾ばくもないというのか!? 香凛の様子から深刻な状態のようだし。いくらルルーシュでも彼を治すなんて無理だろうしなぁ。これは敵対しないでラスト近くに死ぬのは確定だね。「もう少しだけもてばいい」と言っていたので1クール中!?

 ナナリーの挨拶から式典は始まった。次にローマイヤーからゼロと交わした確認事項が告げられていた。罪が一等減じられ、三級以下の犯罪者は執行猶予扱いにされるが、トップであるゼロは国外追放であると。
 TVの前ではミレイたちがゼロだけが国外追放だと言われたのを聞いて、一人だけ逃げだすという意味?と言っていた。当然、会場に集まった日本人たちも騒ぎ出すのかと思いきや、何も動きがなかった。そしてローマイヤが国外追放と言うや否やゼロが用意されていたモニターに映し出された。
 ナナリーはゼロが来てくれたと素直に喜び、怪我を押して警備にあたっていたギルフィードは唇を噛んで機会を伺い、スザクはナナリーを守るように彼女の前に立ち、ゼロに姿を現せと声を荒げていた。ローマイヤはギルフォード……というよりは警備担当者に暴動が起きたら不穏分子を片付ける機会だと言っていたんだねー。でも、スザクもギルフォードも彼女を「ミス」と呼ぶんだね。「ミズ」って言わないんだ。いや、そもそも彼女は未婚だったのか。

 スザクは、自分が安全に国外に追放してやると言ったが、ゼロは人の手は借りないとキッパリ断った。そりゃ当然だろう(苦笑) ゼロはそれより聞きたいことがあると言い出した。

「日本人とは、民族とは何か?」
「何!?」
「言語か? 土地か? 血の繋がりか?」
「違う! それは……心だ!」
「私もそう思う。自覚・規範・矜持。
 つまり、文化の根底たる心さえあれば、住む場所が異なろうとも
 それは日本人なのだ!」

 藤堂は同じ質問にどう答えていたのかなぁ。やはりスザクと同じく心だと答えたのかな。しかし、このゼロの回答が合図だったようで、黒の騎士団は一斉にスモークを噴射しだした。
 アーニャに車椅子を押されてナナリーはすぐに安全な場所へと移動していた。ローマイヤは「やはり」と言っていたが、実は待っていたんじゃないの?と言いたくなったなぁ。ギルフォードやジノが攻撃を仕掛けようとすると、スザクがそれを止めていた。ジノは虐殺する気満々なんだな……。
 ところがスモークが薄れるとゼロが姿を現した。最初から会場内にいたのかとローマイヤが言った直後、彼女は目の前の光景に驚愕した。スザクに至っては絶句状態。何と、会場内には100万人以上のゼロが立っていた!
 なるほど、ゼロは国外追放の処分だとローマイヤーが言っていたものね。しかもあの時の対談でもゼロとはある個人ではなく行いであると言っていた。その理屈で言えば、本物のゼロはどれだ、ではなく100万人のゼロ全てが本物であるということになる。そして国外追放されるなら出て行きましょうということなんだね。……ギアスがあるとはいえ、あれだけの衣装を用意するのも大変だったろうなぁ。そして、この衣装をどんな思いでルルーシュとカレンとC.C.と神楽耶以外は身に着けたことか(苦笑)

 ジノ、この手があったかとさすがに驚いていたようだけど、この手も何も君には想像もつかなかっただろうに。この手というよりは「何て作戦を思いつくんだ〜」が心情として正しいのではないか?
 この中でロイドだけが楽しそうだったなぁ(笑) 敵ではあるけど、ロイドはゼロって面白い奴だと思っているのだろうね。あの楽しそうな顔と声がまたいいよ!

 ローマイヤが狼狽えるなと声を上げていると、港湾管理室からの報告が告げられていた。中華連邦が申請していた船で会場に集まった日本人を乗せるつもりらしい。しかもその船上には咲世子が立っていた! ディートハルトが言っていたのはこれだったんだね。
 仮面を取って顔を見せろと命じたヴィレッタを、玉城が撃とうと銃を手にすると扇がそれを止めた。戦いに来たわけじゃないと言って自分を庇ったゼロを、ヴィレッタは扇だと気づいた。
 ローマイヤは100万の労働力をなくすなら、見せしめとして……とローマイヤは銃を構えていた(汗) 労働力って……。

ゼロを見逃がすということは、赦せというのか!?
お前ごと100万人を……!

黒の騎士団がいなくなれば、エリア11は平和になる。
ナナリーの手を汚すこともなくなる

しかし……これは卑怯な騙し討ちだ!

命令しろ! ゼロを見逃せと!

命令するんだ。ゼロを撃てと。撃てと……!

 騙し討ちって……敵、しかもテロリストに対して何を幻想抱いているんだか。騙し討ちだ、なんて言うならゼロが何を仕掛けるかを予測して対応したら良かったんじゃない? 責任者さん?
 スザクが動かないので、ローマイヤーが勝手に動こうとした。しかも彼女、銃を撃つことに何の躊躇いもないなんて(汗) ゼロはイレブンが扮装しているのだから、殺しても問題ないと考えているんだろうなぁ。
 しかし、その光景にスザクの頭の中を一年前の映像がかぶった。そしてナナリーの言葉を思い出していた。ユフィもナナリーも赦すつもりだったんだと。スザクが舌戦で勝っていたよ!

「約束しろ、ゼロ! 彼らを救ってみせると!」
「無論だ。枢木スザク、君こそ救えるのか?
 エリア11に残る日本人を」
「そのために自分は軍人になった!」
「……わかった。信じよう、その約束を」

 そう言って通信を切ったゼロが姿を現した。咲世子が乗る船の上で。え、と振り返っていたので、咲世子はゼロが乗っていたとは知らなかったんだね。しかもルルーシュ、仮面を外して彼女にゼロがルルーシュであると正体を明かしていた! 
 咲世子はルルーシュがゼロだと知ってコクンと頷いていた。ルルーシュにとって、咲世子はそれだけ信頼に値する人物だったということか。しかし彼女は今回も台詞がなかったなぁ。まともに話すのは特典映像のみだったりして(苦笑)

 一方でヴィレッタと扇。ゼロの言葉で100万人のゼロが乗船を開始した。そして扇は「さようなら、ブリタニアの人」とだけ言い残してヴィレッタの前から立ち去ってしまった。置いて行かれたと言っている表情がまたいいなぁ。

これは、僕が発砲命令を出さないと信じてこその作戦だ。
ゼロは、僕のことをよく知っている……。

最悪の敵だからこそ俺にはよく解る。
そして、これはナナリーのことを理解しているからこそ
できた判断でもある。
だから、今は感謝しよう。枢木スザク。
そして忘れるな! あの約束を。

 心の中で思っていることなのに、会話しているかのような二人の台詞が印象的だったなぁ。しかし、ルルーシュは未練はないと言っていたものの、学園から姿を消してしまっても問題ないのかなぁ。旅行中だとヴィレッタに報告させているのかな。

人気blogランキング
ブログパーツ

at 11:09, 真神恵, コードギアス

comments(0), trackbacks(21)

comment









trackback
url:http://takewings.jugem.jp/trackback/1108
悪のめいどブログ, 2008/05/29 7:37 PM

史上最大のイベント開催!?な第8話

許都賦 Volebam scire quid adepturus esses ex bello., 2008/05/28 8:30 PM

第8話です!

シュージローのマイルーム2号店ミラー版, 2008/05/27 6:04 PM

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!! このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!! できれば、ブログした

Mare Foecunditatis, 2008/05/27 12:51 PM

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 TURN 08 「百万 の キセキ」 行動の先にこそ明日はある と信じ、妹ナナリーが幸せに暮らせる世界を作る...

日々“是”精進!, 2008/05/27 5:43 AM

TURN08「百万のキセキ」ナナリー総督は、かつて失敗に終わった”行政特区日本”を再設立する。日本人に部分的な独立を許すことで、反乱を抑制しようという計画だ。ルルーシュは、その計画に協力する見返りとして、ブリタニア側に驚くべき要求を突きつけるが・・・。「日

全て遠き理想郷?なブログ, 2008/05/27 1:59 AM

第8話あらすじ 新総督によって宣言された「行政特区日本」の設立。イレブンにとってそれはブリタニアに対する怨念の一頁であったはず。何故...

*LIEBE*, 2008/05/27 1:30 AM

特区参加宣言したゼロにスザクたちは引き上げ。さすがに攻撃するわけにもいかないですしね。 そして前回ヴィンセントの手の上に乗っていたゼ...

腐麗蝶の柩-ティエリア愛〜コードギアスR2&ガンダム00ファンサイト, 2008/05/27 12:58 AM

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第8話 TURN 8 百万のキセキ 感想+イラスト ↑カレンは絶対に今回の作戦で○ナニーしてるよ!絶対...

Shooting Stars☆, 2008/05/27 12:19 AM

【あらすじ】 新総督によって宣言された「行政特区日本」の設立。 イレブンにとってそれはブリタニアに対する怨念の一頁であったはず。 何...

気まま〈〈アニメ〉〉スペース, 2008/05/27 12:13 AM

みんなでゼロコスしようぜ! てか、100万人のゼロなら許せるってどんだけっすか><象徴とはいえ>< ・・・とりあえずぎあすのぶるーれ...

紅蓮の煌き , 2008/05/27 12:11 AM

コードギアスR2第8話感想です。 ゼロの提示した条件とは……

まぐ風呂, 2008/05/26 10:48 PM

[関連リンク]http://www.geass.jp/TURN 08 百万 の キセキタイトル理解した!なにが百万なのかと思っていたけどそういうことだったのか〜それと今回の話とは関係ないけどもこんなものを発見...

にき☆ろぐ, 2008/05/26 10:12 PM

これは予想できないよ(笑)さて先週行政特区日本への参加を表明したゼロもちろんナイトオブラウウンズだけではなく黒の騎士団ももれには動揺日本人のためにならにようならゼロから離れることも考えたりする藤堂ですが・・・そこにゼロはあらわれて問う日本人とは何だ?そ

荒野の出来事, 2008/05/26 10:08 PM

 コードギアス    反逆のルルーシュ R2  TURN08 『百万 の キセキ』      コードギアス 反逆のルルーシュ R2 DVD volume01(2008/08/22)...

アニメのストーリーと感想, 2008/05/26 9:54 PM

 エリア11新総督に就任したナナリー。ユーフェミアの遺志を受け継ぎ、改めて行政特区日本の再建を宣言。黒の騎士団にも参加を要請した。しかしこれは、イレブン虐殺という忌まわしい 歴史があるので、ブリタニア人・イレブン双方から反対意見が続出した。そして当然

続・たてまつやんの戦闘記, 2008/05/26 9:40 PM

コードギアス〜反逆のルルーシュR2〜 第08話 「百万のキセキ」のキャプチャ(画像)付き感想です。 ゼロの一声によって、ナナリー総督の再建...

SeRa@らくblog, 2008/05/26 9:38 PM

忘れるな…あの約束を――。 特区日本への参加を表明したルル。 ゼロとして百万人の動員を約束し、取引を言い出す。 ゼロを国外追放しろと...

MAGI☆の日記, 2008/05/26 9:28 PM

コードギアス反逆のルルーシュR2の第8話を見ました。『コードギアス反逆のルルーシュR2』SoundEpisode1TURN08 百万のキセキ『皇歴2017年、ブリタニアの捨てられた皇子ルルーシュはエリア17と名付けられた日本で謎の少女・C.C.と出逢い、ある特殊な力を手に入れる。ギ

soraの奇妙な冒険, 2008/05/26 9:15 PM

まさしく奇跡。 稀代の英雄か、もしくは超絶的な詐欺師だよな、ゼロは。

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人, 2008/05/26 4:16 PM

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01 新総督によって宣言された「行政特区日本」の設立。イレブンにとってそれはブリタニアに対する怨念の一頁であったはず。何故それを再び?血塗られた虐殺皇女の歴史が再現されてしまうのか?その時、ゼロがスザクに申し出

Fetish, 2008/05/26 4:02 AM

 百万人のゼロ・・・。