このサイトを検索
カウンター
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
リンク
新着記事
話題
トラックバック
コメント
回顧録
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM
携帯
qrcode
拍手
自己紹介
現在プレイ中
三国恋戦記~オトメの兵法! ~ 新装版 【Amazon.co.jpオリジナル特典 4コマ漫画ペーパー「玄徳軍のひみつA(翼徳、雲長)」付き 】
お勧め
<< コードギアス 反逆のルルーシュR2 25話「Re;」 | main | 機動戦士ガンダムОО 1話「天使再臨」 >>

コードギアス 反逆のルルーシュR2 DVD2巻 感想

JUGEMテーマ:コードギアスR2

 歪な形をしているなぁと思ったら、特典物のせいだった。そういや封入特典の記述を見て噴き出した覚えがあるなぁ。その名も「ロロぞうきん」! この2巻にはルルーシュの「ボロ雑巾のように捨ててやる!」発言があったからなんだろうけど、遊び心がありすぎるよ(笑) しかし……そこはやっぱり雑巾なのでネタとして楽しむ以外は特にコメントをする必要はないなぁ。
 雑巾事態はシンプルで、真中に赤でギアスの紋章が入っているだけのものだった。入っていた袋には「また見てギアス!」のようなデフォルメされたルルとロロが描かれていて、表のルルーシュは「ぼろぞうきんのように捨ててやる!」という台詞が書かれていた。ポイントは「ぼろぞうきん」と全部ひらがななことなのかなぁ。ロロは……なんだったっけ? 大事に使ってねとかそんな感じだった。
 雑巾はこう言ってはなんだけど、とてもちゃちいものだった。5670円(税抜)するものに付くにはあまりにもお粗末な。だからその価値はネタとしてと見ないといけない(笑) 一番残念なのはこれが日本製ではないということかなー(汗)

 イラストドラマは前回が面白かっただけに残念だなと思う。すごく重たかった。セシル視点のスザクの話だったんだよね。ジノとアーニャと共にどこかの国での戦闘終了後の会話なんだけど……。あの少女の言葉を、憎む相手がいるだけいいんだと黙って聞いている姿が……なんて全然思わなかった(苦笑) 最後にまともになったとはいえ、それまでがひど過ぎたので、そこでしおらしくされても何も感じないよ。

 修正画は毎巻特典として収録されているんだろうか? この巻から3話収録になっているからか、1巻よりは多かったと思う。しかしもう少し大きい絵で見られないものか。

 笑ったのはおまけFLASHである。結局これって何だろう? BABA劇場のBABAって何!?
 それはともかく、今回のは吹き出した。どうやら自称ルルの弟ネタは今後も続けていくのかなぁ。持っているギアスの力が何かと問われた答えがおかしかったー。

 毎度のことながら時間がないので特典しか見ていない。そして最後に見るのはもちろんオーディオコメンタリーである。今回は福山さんと水島さんと、演出の三宅さんとプロデューサーの河口さんだった。対象の話は4話で、ロロが陥落してルルーシュのボロ雑巾発言があるやつだね。
 今回は前回と違って雑談ばかりで終わらずに、シーンが来るとお話していた。しかもルルーシュが「ボロ雑巾」というシーンでは一同黙って見ていたらしいのが笑える。
 最初に話題になっていたのはC.C.だったかなー。彼女が銃の整備をしようとしてできなかったところで、バラすのは難しいとかそんな話をしていた。福山さんが小学生のときにモデルガンをバラして元に戻せないで燃えないゴミに出したとか、水島さんが昔は手入れをしていたから、今でもできるんじゃないかとかそんな話をしていた。で、引っかかるのが水島さんの発言。それを聞いて福山さん以外のどちらかが水島さんに突っ込んでいた。それに対して水島さんが前職がそうだったと返していたんだけど……この日本で銃を手入れするなんて環境は自衛隊以外にはないんじゃないんだろうか?とちょっと驚かされた。

 まぁ会話の全ては書ききれないんだけど、笑ったのがナイトメアで戦っているルルーシュに対してのコメントだった。ルルーシュは乗るたびにナイトメアを壊していたんだけど、制作側にとってはルルーシュをナイトメアに乗って勝たせてはいけないという決まり(?)があったらしい。で、訓練を受けていない普通の学生がナイトメアを乗りこなすのは難しいので、ルルーシュはもともとそんなに下手ではないんだと言われていた。ただ、作戦を考えながら操縦している、つまり集中していないからいつもあんなに負けるのだーと言っていた(笑)
 あとは、ロロの回想で出てきたカットかな。これを見て「うわぁ」って言っていた(笑) そしてここで福山さんだったかな。そのカットが出たシーンで笑うように指示が出たらどうしようかと思ったとコメントしていた。具体的に「あははは、こいつぅ」みたいなもの(笑) その後の話では具体的な発言はなかったんだけど、一部の者どもに媚を売るかのようなニュアンスでという意味が含まれていたんだろうなー。そういった雰囲気で台詞を言うのだけは止めてくれと指示があったらしい。……当たり前だ!!
 ボロ雑巾発言の後ではルルーシュって皇族らしくない発言をするとか、若いのに言葉づかいが古い(?)とか散々なことを言われていたっけ(苦笑)

 キャラ以外では4話で直しが入っているシーンを具体的に言っていた。確かにあれを日曜夕方に放送はできないだろうなーと思った。それに星刻が宦官を倒すシーンでも、放送当時、DVDにはちゃんと描かれているんだろうと思っていたらその通りだったなー。つまり、画面の左に消えていた部分がDVDでは見えていたんだよねー。そうなると、やはり時間を作って本編をもう一度見直したいなと思った。


ブログパーツ

at 23:59, 真神恵, コードギアス

comments(0), trackbacks(0)

comment









trackback
url:http://takewings.jugem.jp/trackback/1235