このサイトを検索
カウンター
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
リンク
新着記事
話題
トラックバック
コメント
回顧録
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM
携帯
qrcode
拍手
自己紹介
現在プレイ中
三国恋戦記~オトメの兵法! ~ 新装版 【Amazon.co.jpオリジナル特典 4コマ漫画ペーパー「玄徳軍のひみつA(翼徳、雲長)」付き 】
お勧め
<< 薄桜鬼 8話「あさきゆめみし」 | main | 薄桜鬼 9話「修羅の轍」 >>

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST DVD 9巻 特典感想

JUGEMテーマ:鋼の錬金術師

 本編の感想、書いていなかったことに対しては最近は特に残念に思っていたりする。DVDは買っているものの、開封して見ていたのは最初の頃だけなんだよねぇ。でも、今回は「師匠物語」が新作アニメで見られるとのことで、ようやく見ることができた。本当は最初は「テイルズオブヴェスペリア」見ようと思っていたんだけど時間が取れなかった(苦笑)

 本編にはさすがに入れられないだろうなと思っていたので、こうやって映像特典として見られたのは嬉しい。そういや、最初の巻では「盲目の錬金術師」ってのもあったよね。こういう特典は嬉しい。もっと言うならコメンタリーにしてくれると良かったのだけど。

 時間は15分程度だった。チャプター見たとき、アバン、Aパート、Bパートとあったので、30分あるのかと思ってしまったけど、ボリューム考えたらあれで30分持たせるのは無理だよねぇ(苦笑)
 アバンは、雪山を歩いている師匠の姿から。「ヤバい! 死にそう!」に笑った。死にそうに見えないから余計に。あ、あと、オープニングもあったんだけど、これがまた大河ドラマ風でそれでまた笑った。
 本編で、小さかったエドとアルに過酷なサバイバルを体験させていた師匠は、自分も若い頃に同じことをやったのだと話していた。そのときの話がこの特典映像。
 しかし彼女は最初から強かった。もともと高名な錬金術師に弟子入りするために、一カ月を雪山で過ごすように命じられて始めたのだけど、その錬金術師は御歳89歳という高齢の爺さんだった。その時点で、本気であのサバイバルを言っているのかと思っていたのだけど、耳が遠いだけでまだまだしっかりしてそうな人だった。

 最初はやる気なさそうな感じで、早々に諦めて死を覚悟した彼女も、自分で18歳で死ぬというところに「まだ恋もしていないのに!」と一気に復活していた(笑) こういう危機的状況でも女の人って強いよなぁとか思ってしまった(笑)
 エドたちが体得した「一は全、全は一」というのを師匠もこのときに知ったようで、一カ月後、熊を背負った彼女は山を降りた。しかし、師匠が弟子入りしたかった高名な錬金術師は既にこの世にはおらず、雪山に行くように命じた爺さんはただの格闘家だった。この後の師匠と、爺さんとお店の人たちの顔が笑えた。それにしても師匠、年寄りなのに容赦ないなー(笑)

 で、師匠が過ごしたこの一カ月間のことを、後々オリヴィエの口から話されるんだねェ。

 そこで終わってしまったので、あれと思っていたら、Bパートが始まった。つまり、シグとの出会いが。ベタな出会いが。ただ、笑えるのが「熊、落としましたよ」とアイテムが普通でなかったこと! そしていまどきどの恋愛漫画にもないような出会いをし、熊を渡してもらったときに手が触れただけでズキューン!と恋に落ちてしまったシーンに大笑い! 本当にズキューンって効果音していたよ!
 これは本当に面白かった。本編がシリアスですごく重い展開になっているだけに、この映像特典は満足のいくものだった。

ブログパーツ

at 23:48, 真神恵, 鋼の錬金術師

comments(1), trackbacks(0)

comment
-, 2010/07/07 10:03 PM

管理者の承認待ちコメントです。










trackback
url:http://takewings.jugem.jp/trackback/1463