このサイトを検索
カウンター
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
リンク
新着記事
話題
トラックバック
コメント
回顧録
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM
携帯
qrcode
拍手
自己紹介
現在プレイ中
三国恋戦記~オトメの兵法! ~ 新装版 【Amazon.co.jpオリジナル特典 4コマ漫画ペーパー「玄徳軍のひみつA(翼徳、雲長)」付き 】
お勧め
<< NANA 21話 1/2 | main | ツバサ・クロニクル 18話「ケロちゃんとモコナ」 >>

BLOOD+ 48話「摩天楼オペラ」

 今週も香里が出てくるとは思わなかったなぁ。衛星生中継されているのを見ていたので、ディーヴァの姿を見てリクだと思うのだろう。

 今回の話で一番驚いたのはネイサンの台詞! 「ディーヴァが生まれる前から繰り返されてきたこと」と言うネイサンに、アンシェルが「見てきたようなことを」と言えば、
「だって見てきたんだもの」と答えていた。そして小夜とディーヴァの母親にシュヴァリエがいたとしたら、なんてとても意味深な言葉! まさかネイサンがそうであったとでも言うのだろうか? でも、それだと何故二人の母親がミイラになったのだろうかという疑問が出てくる。それに、ミイラの血を受けてシュヴァリエになっていたとしたら、ディーヴァの血を受けても大丈夫だったのだろうか? 全てが終わったとき、ネイサンはまた生き延びるという展開になるのだろうか?? いずれにしても、ネイサンの方がアンシェルよりも色んな意味で上位に立っているのはよく解った。

 カイがハジを呼び出して小夜の事を頼むと言っていたシーンでは、初めてハジが感情を露にした気がする。人間の自分では何もできないからと、小夜をハジに託していたカイだけど、やっぱりハジ小夜でいってくれるのかなぁとそんな事を考えてしまった(笑) 昨日ようやく買った「ロシアンローズ2」では、まだ読んでいないけど、挿絵を見た限りでは完全にハジ小夜だったものね。
 一方、小夜もカイのジャケットに店の鍵を入れて別れの言葉を呟いていた。やっぱり全てが終わったら、ハジとの約束を果たすつもりなんだね……。そんな悲壮な覚悟で戦いを望もうとしている小夜に、デヴィッドが我々の仲間だと言っていた。これも小夜が今まで生きてきて初めて向けられた言葉なんじゃないだろうか?
 ずっと繰り返し言っていたハジの「それが貴女の望みなら」という言葉。今回ほど重いと感じた事はなかったなぁ。小夜の足が一瞬止まったのが印象的だった。しかし、あの時小夜はカイの腕を握って何を伝えようとしていたのだろうか? しかし、あんな格好で戦おうとしているのは無理があるんじゃないか?

 舞台に向かったと思われたディーヴァは、実はアンシェルが化けた姿だった。そう言えばそんな能力があったね。

 そしてやっぱり出てきたコンプリートベスト! 第四期のOPが嫌だけど、これは買おうかなと考え中である。いい曲がそれを上回っていると思うしね。

 さて本編。アンシェルに立ち向かっていくハジだけど、全然適わないじゃないの……。それにアンシェルのあの技はいったい何だ!? 今までこんな攻撃してきた事がなかったのにね。何でもありになったんだろうか?
 そしてアンシェルの心情が初めて語られた。確かに実験対象として見ているけれど、それだけじゃないというのがよく解った。それに、自分からシュヴァリエになっていたんだね。……前にもそんな事言っていたっけ?
 ディーヴァが歌い始めて、反応を示す者が現れた(汗) 全世界への中継を阻止したと思われたけど、そんなに簡単にはいかなかった。軍の衛星に直接発信していたとか。作戦を変更して中継車を破壊する事にしたようだけど、最初からそうしていれば良かったんじゃないかなと思った。
 頭を抱えていたり、大統領の隣に座っていた女性……国防長官か何かだったのかな……は熱いと言っていたと思ったら、その後翼手に変化していた。赤い盾のメンバーが誰一人として影響がないのは嬉しいけど、その辺りは少しご都合的なんじゃないかなぁと思ってしまった。
 突然の事態に会場は大パニック。大統領と共にいたヴァンは責任を問われていた。しかし直後に女性は翼手化してしまい、いつもヴァンと共にいたキャラが襲われてしまった。そして逃げようとする大統領を攻撃しようと翼手は動いていた。その間、ヴァンは身体が凍り付いたように止まったままだった。もしかして、翼手が彼を無視したのは動かなかったからではないだろうか。悪運が強いなぁ。しかし、口パクの動きが声と合っていなかったのが気になったな(笑)

 今回アンシェルがよく喋った。でも言っている内容は在り来たりなものだったので特になにも思わなかったな。さて、ようやく対峙した小夜とディーヴァだけど、タイトルから次で決着がつきそうだと思ったけどどうだろうか。ネイサンは傍観者に徹するつもりのようだね。でも、ディーヴァがピンチになったら助けに入るのかな。OPでは小夜と戦っていたことだしこのまま何もしないなんて事はないだろう。

人気blogランキング

at 20:40, 真神恵, BLOOD+

comments(0), trackbacks(7)

comment









trackback
url:http://takewings.jugem.jp/trackback/481
ゼロから, 2006/09/13 11:59 PM

再び登場した金城香里。お菓子を食べながらディーバをTVで見ています。こんなにお菓子を食べていると体重計が、怖くなります。

橘 彌勒の気儘な徒然日誌, 2006/09/13 12:40 PM

ソロモンは死去しましたが小夜の刀で傷ついた瞬間ハジだけは1人気付いた表情だったね {/kaeru_shock1/} 眠りの近い小夜・・・戦えるんでしょうか {/eq_1/} いよいよディーヴァの特別公演当日になってしまいました {/hiyo_shock2/} 眠りの近い小夜は目がかすんでフラフ

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人, 2006/09/12 7:04 PM

BLOOD+(10) いよいよ、迎えたディーヴァのニューヨーク公演。世界は翼手に満たされ、新しく生まれ変わる・・・そして、観客の盛大な拍手に包まれる中、ディーヴァがその姿を現します。アンシェルの計画を阻止せんと、オペラハウスに潜入する小夜達。しかし、小夜の前

ブログな気持ち, 2006/09/12 3:31 PM

ネイサンの言ってることが不気味でした。 「もし、その母親にもシュヴァリエがいたとしたら・・・?」

kasumidokiの日記, 2006/09/12 12:02 AM

アンシェルvs小夜+ハジでした。 飴の人、ヴァン・アルジャーノが間一髪でしたねー。 発言者:→宵里、→春女です。

オヤジもハマる☆現代アニメ, 2006/09/11 5:52 AM

サブタイトル「摩天楼オペラ」   ディーヴァの公演を阻止しようとするサヤ。   だが遂にディーヴァの歌が始まる...

Sweet Vanilla -deuxieme-, 2006/09/10 10:50 PM

いよいよ決戦。 ディーバの衛星中継阻止は失敗に終わり、会場や街にも翼手が出現。 だいたい、衛星中継阻止するの遅すぎじゃないのか? もう既に歌が始まってたじゃん・・・。 意味ない。 久々登場のアルジャーノさん、目の前で人間が翼手になる様を見てビビリ。