このサイトを検索
カウンター

現在の閲覧者数:
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
リンク
新着記事
話題
トラックバック
コメント
回顧録
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM
携帯
qrcode
拍手
自己紹介
お勧め
<< 恋する天使アンジェリーク〜かがやきの明日 1話「新たな使命」 | main | 天保異聞 妖奇士 14話「胡蝶舞」 >>

コードギアス 反逆のルルーシュ 13話「シャーリ−と銃口」

 棺に土を被せているとき、シャーリ−の母が「止めて!」と言っていたけど、あれって本来は子どもが言うような事なんじゃないだろうか? 何この人と正直思った。それをなだめようとするシャーリーとどっちが大人なんだか……。

 え? いつも他作品でもOPを熱く語っているのに何故ないかって? 理由なんて解りきっているではないか(苦笑) 実は昨晩の「アンジェリーク」に続いてリアルタイムで見てしまった。そして聞いてしまった。……ふっ。ナニアレ? とてもピッタリな曲名ですこと! 土6は内容に沿った歌詞にしているとか何とか言っていたような気がするのだけど、土6この作品はそうではなかったという事ね。しかし歌は声が命なのではないのか? せめてヴォーカルだけは変えた方がいいのではないだろうか。好きという人って本当にどれくらいいるんだろうか?
 加えて映像だけど……曲を新しくした意味が全くない。だったら1クールごとに曲を変えなくてよろしい。曲を変えずに絵だけを変えていく方向で良かったのではないか? 何の作品での台詞だったか忘れたけど、まさにこの心境だ。
「汚された……汚されちゃッたよ○○」
 ……正確には覚えていないのだけど、確かこんな感じで最後にはあるキャラの名前を言っていたような……? せっかく面白い作品に出会えたというのに、総集編に続いてアニメ界最凶のアーティスト投入か。そのうちランクが下がるかもしれないなぁ。ちなみに、カテゴリは好き順に並んでいるのだけど、作品名の上三つは不動である(笑) 漫画・アニメより上にあるどの作品も4位以下から始まる。
 ええと、ほんのちょっとだけ追加された新規カットでは、パイロットスーツのカレンがいたので、早くラクシャータが参加してくれないかなぁと思った。また、ユフィとスザクが更に仲良くなるようでちょっと微笑ましい。しかし、直後のあの厳しい表情のスザクには何の感情も持てないな(笑) 他にはあのバイザ−の男とシュナイゼルとニーナと扇が犯罪者カットになっていた。いつも書いていたけど、これはいったい何を表しているのかなぁ。ルルーシュの敵となるにしては、冒頭で真っ先にルルーシュが描かれていたし? 罪を犯した者たちって並びなんだろうか?
 あの新キャラについて、今、そのカットを止めているのだけど(音は消しているさ!)、彼もC.C.のような拘束衣のような感じの服に見えなくもない。本編で歩いていたので後で確認しようっと。
 そして一番気になるのが、夕方に咲世子と共にいるナナリーが影に覆われていくところだね。黒の騎士団側に咲世子もいるカットがあるので、もしやナナリーに何かするのではないかと心配だ。それに彼女にはもうギアスを使ってしまっているし。これが今後何かに関わるなんて事があるのかなぁ……。せめてナナリーにだけは何もしないでほしいよ。
 ヴィレッタの身にも何かが起こる? 今回はルルーシュに目を付けてシャーリーを利用して調べようとしていたけど、頑張ったために命を落としてしまったりして。それはダメだよ! ジェレミアは生きているのだから、オレンジ隊の君には隊長の復帰を待ってもらわないと!

 今回は納得の名場面の順位だったな。

 シャーリーはお墓の前で父との会話を思い出していた。「好きって言っても色々あるんだ。でも、シャーリ−がその人の事を本当に好きで、その人もシャーリ−を真剣に愛してくれるなら、パパは心から応援するよ」……ルルーシュがシャーリーを真剣に愛する日なんてもう永遠に失われてしまったのでは? あるとしたら、罪悪感だけでしょ。それにしてもジェレミア……こんな所にいたとは……。やっぱり復活する可能性は高そうね。もちろん、声優ネタである(笑)
 ところでスザク……。退場しなさい!! 今それをそこで言う必要があるのか? 特に「間違ったやり方で得た結果なんて、意味はないのに」と言ったところ。お前は今、死者を愚弄したんだぞ! よくもまぁ、その遺族がいる目の前でそんな事が言えたものだ。そして間違ったやり方って何を基準にして言っているの? 自分の中の基準でしょ? 他人の事情を知らずに好き勝手な事を言うなんてね。まぁ、これもミレイが言ってた通り空気が読めないからできた事だね。ここでシャーリ−のスザクに対する友情はぐ〜んと下がっただろう。
 それに対してミレイはやっぱりいい。シャーリ−にちゃんと泣いた?と聞いてあげていたし、スザクの戯れ言に乗らずに早々に打切ったし。引き上げようと言う彼女の言葉に、リヴァルがルルーシュと一緒に行こうとしたのをミレイが止めていた。本当に気が利くなぁ。
 ずっと沈痛な面持ちで、そしてスザクの暴言にも無言で聞いていたルルーシュは、後悔しているのだろうか? ところで、先週のラスト、キスしているようにも見えたけど、私はてっきりシャーリ−が抱きついているだけだと思っていたよ。だって、キスしているのかなーと思われたシーンでシャーリー喋ってなかった?

 後悔していたルルーシュを焚き付けたのはC.C.だった。まぁ、彼女しか言える人物はいないか。考えなくても解る事だと思っていたけど、ルルーシュには実感がなかったのかなぁ。戦争をしているのにね。
 しかし、C.C.ってばポイントをためて景品を手に入れていたのね。ルルーシュに辛辣に言っている間も抱き締めていたのは、彼女も心の中ではどこまで言っていいものかと思っていたという事なのかなぁと少し考えてしまった。
 C.C.に童貞坊やと言われてショックを受けてしまったルルーシュは、シャワーを浴びながら壁を叩いていた。……そんな事をしていたら、ナナリーや咲世子が怪訝に思うのではないだろうか? ついそんな事を考えていた。
 頭を冷やしたルルーシュは、自ら選んだ道を進む事を改めて決意して扇に連絡をとっていた。そして、カレンもまたルルーシュと同様に迷いが生じてしまったようだね。御葬式のときに何も知らないシャーリ−に対して謝っていたし。

 スザクにコーネリアの直属部隊からの命令が下った。まぁ、あれだけ活躍していれば当然の流れか。それを「残念でした」とか「囮」とか発言していたら、セシルがにっこり笑って「人との正しい付き合い方、教えてさしあげましょうか?」と言って、ジャム入りのおにぎりを持ってやってきた! これはロイドだけでなくスザクにも脅威なのでは?(笑)
 しかしそれを「ありがとう、遠慮します」とロイドは即答。この二人はなかなかいいコンビだね。顔を曇らせてセシルにそう答えた後、すぐに笑顔になってスザクに作戦内容を話しはじめるロイドが面白かった。
 ダールトンは、使えるものは何でも使う主義だと言う。出世のチャンスをやると言われたけど、作戦内容はスザクの主義に反する事だった。作戦は、片瀬少将以外の解放戦線のメンバーは殲滅というものだった。

 前回、ルルーシュの写真を見てヴィレッタは記憶に残っている少年が彼だと気付いて独自に調査を進めていたのね。ジェレミアのようにはならないと言ってシャーリーを利用するのか……。しかし「あの女との会話」って言い方に違和感を覚えた。ヴィレッタって何歳なのだろうか? ……女……女ねぇ。
 そのシャーリ−、怪しい人の言う事なんてと言いつつもルルーシュの後をつけていた。彼女にとってはもうルルーシュしか信じられる人がいないって事か。それなのに父を殺した黒の騎士団と関わりがあるなんて聞かされたら気になってしまうのは仕方がないか〜。これでルルーシュがゼロだと知ったら、彼女はどう行動するのだろうか? 愛してると言いつつ銃を構えてしまったりして。まぁ、仮に正体を見られてしまっても、ルルーシュは仕方なくシャーリ−にギアスの力を使ってしまいそうだね。
 ヴィレッタはルルーシュを先に捕らえるよりは、まずは確証が必要だと慎重だった。シャーリ−との会話で黒の騎士団との接点が必ず判ると踏んでいた。かなり鋭い。接点どころかゼロ本人だと知ったら大喜びしそうだなぁ。シャーリ−にギアスの力を使ったとしたら、その現場を見られてしまう危険性があるって事だね。おまけにその時は素顔を晒してしまっているかもしれないから、ルルーシュ本人がゼロだって知られてしまうし、何よりヴィレッタにはもうギアスの力は使えないんだし。どうなってしまうのかとても気になる。

 作戦を伝えた後、カレンがゼロを呼び止めたけど、用があるから話は後にしてくれと言われていた。その時の彼女の表情はこのままでいいのかって迷っている顔をしていた。そんな状態で作戦が始まったら負けてしまうのではないだろうか(汗)
 その用を済ませて休んでいたところへカレンがやってきた。ルルーシュは自分が迷っていたからか、カレンもそうである事を見抜いていた。そしてカレンは言っていた。自分は正義のためだと、それが正しい事だと思って今まで戦ってきたんだと。正義のためだから人も殺してきたと。これをスザクが聞いたら「君は間違っている!」の一言なんだろうな。人を殺すのがいいなんて誰も思わないけど、何の犠牲もなく事を成せると思う方がおかしいと私は思う。特に彼らは戦争をしているのだから。
 しかしカレンは本当に自分たちのやり方で世界が変えられるのだろうかとゼロに問いかけていた。対するゼロの答えは明白だった。「変えねばならない」と、一般人が巻き込まれて死ぬ事を恐れて足踏みしていたら、何も変えられないし、それこそ無駄な犠牲となってしまうじゃないの。行動を起こしてしまった以上、立ち止まる事は許されない。C.C.もそう言っていたっけ。だけど、それは将たるゼロであってカレンたちではない。
 ゼロの回答を聞いてカレンは改めてゼロについていく事を決意した。ゼロに「ありがとう、カレン」と言われた時のカレンの表情がとても良かったなぁ。また、「流した血を無駄にしないためにも、更なる血を流してみせる」と言った時にゼロも迷い、苦しみ、覚悟したのを悟ったんだろうね。それでも「強制はしない。引き返すなら今だ」と言われてゼロを守るのは自分しかいないと思ったに違いない。

 その頃、C.C.もルルーシュの事を想っていた。「同じ失敗を繰り返すわけにはいなかいのに」と言っていたけど、過去に何があったのかな。そして再び現れたバイザーの男。C.C.はそう呟いた後、明らかに彼の方を見ていた。つまり、二人は知り合いって事なのかな? 上記で彼がどんな服を着ているのか見られると書いたけど、遠すぎて判らなかった……。次に映った時は首から上の絵だったし。

 さて、コーネリアの号令と共に作戦が開始されたのだが……。スザクは銃を構えているだけだった。早くも命令違反しているよ(苦笑) 軍人が命令に従わなくてどうする! そしてセシルにも注意されていた。確かに一方的な戦い……戦いとは呼べないものだけど、上の命令は絶対だ。それが嫌なら軍人になるべきじゃない。そう思いつつ、私は別の事も思っていた。ブリタニア兵って射撃が上手いなぁって。
 それにしても、少将は出てきた時から「藤堂、藤堂」って、自分で何かをしようと思わないのだろうか? どうして少将にまでなれたのか不思議〜。占領前はどうやって昇進していたんだろうか。まぁ、助けを寄越すと言っていたのに来ないのを怒るのは解らないではない。しかし、無為に死ねと言うのかって、それ、自分の事しか考えていないのね。それを怒るんだったら状況を変えようと何とかしたらいいじゃない。部下の一人でも逃がせるように。命令権があるのは自分だけなんでしょ?
 なかなか出撃命令を出さない扇は、このままでは手後れになってしまうと焦っていた。そしてゼロは出撃命令と共に起爆スイッチを押していた。流体サクラダイトを抱えている船が脱出するルートと言ったら、コーネリアのいる本陣の方向? だって、向こうも迂闊に手は出せないものね。そうして少将は海に散った。
 理想論者でなかったゼロに大喜びしていたディートハルトに笑った。出てきた当初はあそこまで弾けてしまうキャラだとは思っていなかったので、意表を突かれた。

 今回も後一歩というところで邪魔が入ってしまった。シャーリ−があの場にいなければ上手くいっただろうに。まぁ、結局はランスロットが来た時点で作戦は失敗に終わってしまうのは解り切った事だね。せめてあと2、3人は腕の立つパイロットが欲しいなぁ。
 力の差は歴然だけど、火花を散らしているゼロとスザク。最後にスザクは「これも一つの結果だ」と言っていたけど、ゼロの場合イレギュラーな事態が毎回起こっているような。

 シャーリーはコックピットの近くにやってきた。そして落ちていた銃を拾って父親の仇と言って上半身がコックピットからはみ出していたゼロに対して震えながら銃を構えていた。そこで身じろぎしたゼロの仮面が外れて素顔が晒された。……ルルーシュが好きなシャーリ−だもの、あれだけ離れていても暗くてもそれが彼だと瞬時に判った筈だよね。またいいところで終わってしまうなぁ。来週が待ち遠しいよ。それに予告も何が起こるのか一切見せていなかったのがいい。

 EDも変わったのね。……う〜ん、インパクトに欠けた曲だなぁ。おまけにこちらも使用されたイラストも、効果をつけただけで殆ど一緒だったし。新規のイラストは良かったと思うけどね。ネコ祭りの時の絵を見て、来週からはもうこんな楽しい学園生活なんて送れなくなってしまうんじゃないかと思うとちょっと辛いな。

at 23:56, 真神恵, コードギアス

comments(0), trackbacks(23)

comment









trackback
url:http://takewings.jugem.jp/trackback/609
ホヒログ, 2007/01/17 10:14 PM

・OP 使い回しが多いのが気になる。 シュナイゼル登場あたりからCOLORSの時のように変更って噂を聞いたので、 それが本当なら18話で変更されるんでしょうか。何にせよ、コレで最後まで通すのは勘弁。 あのデスノみた

Fere libenter homines id quod volunt credunt, 2007/01/16 5:59 AM

コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE-13「シャーリーと銃口 」 ?だって片瀬から降伏がこないじゃん。中枢が動いていないから駄目。 

或る書店員の戯言, 2007/01/15 7:58 PM

ナリタの激戦後、シャーリーの父親を死亡させた悲劇がルルやカレンを苦しめる。 ブリタニアと戦う修羅の道を進む覚悟をしたルルは、黒の騎士団を率いコーネリア軍と再戦! コーネリアに狙いを定めた刹奈、シャーリーを目撃するゼロ! ヴィレッタからルルと黒の騎士

日々の煩悩, 2007/01/15 7:54 PM

13話「シャーリーと銃口」 今回はなんかもう…胸がいっぱいです… ED流れて泣くかと思った… アバン。「行動の果てには結果という答えが待っている。例外はない。 そこにルルーシュの力は及ばない」 絶対遵守の力を持っていようが完璧に自分の思うように世界が動く

tune the rainbow, 2007/01/14 11:40 AM

「間違ったやり方で得た結果なんて意味が無いのにっ・・・!」

作品凝視鑑賞♪, 2007/01/14 8:40 AM

今度こそコーネリアを捕縛できるかと思ったら、 またZEROがボコボコになってましたね。ランスロット対策は一体・・ 今回は、  ・感想:通常編  ・感想:おにゃのこ編  ・感想:変態編 の3編です。(やっと書き終わ

CHEZ MOKANA, 2007/01/14 3:21 AM

行動の果てには結果という答が待っている。 例外はない。 そこにルルーシュの力は及ばない。 いかなる相手にでも命令を下せる絶対遵守の力を持っていようとその必然からは逃れられない。 母の敵を討つために、妹ナナリ

【非公式】世界日本ハムの間抜けblog@非公式, 2007/01/14 12:23 AM

 今回のギアスは正直面白かった。どうしてこういうのが10話前に出来なかったのか?登場人物が全て糸で繋がっているかのようで、そして次回が非常に楽しみな終り方。こういうモノなら反日だ反米だも置いといて作品を楽しめる。 相変わらずナイトメアフレームの動きは

アバトーンの理想郷, 2007/01/13 11:41 PM

OPとEDが変わってしまいました・・・orz とりあえずOPに文句言わせて!! 強姦、強姦うっせぇー!! ヽ(`Д´)ノ ヴィレッタがなんかピックアップされてますね。 今回もゼロのこと調べてたし、今後重要な部分で目立っ

WONDER TIME, 2007/01/13 10:48 PM

遂にオープニングとエンディングが変わっちゃった・・・ ・・・コードギアスのイメージじゃ無いよジン!!(苦笑) 「覚悟はあるさ!! あの時 クロヴィスを殺したあの時からな!」 ―行動の果てには、結果という答えが待っ

/// 憎しみは生きる糧になる ///, 2007/01/13 4:35 PM

ヴ ィ レ ッ タ の 時 代 は じ ま っ た な 髪下ろしたヴィレッタの破壊力SUGEEEEEEEEEEEEEE!!!!!!!!!!!!! 遂にヴィレッタの時代キタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━キタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人, 2007/01/13 3:37 PM

Asuka (アスカ) 2007年 02月号 [雑誌] 亡くなったシャーリーの父。その原因が自分にあることをルルーシュは思い悩んでいた。しかし、それでも修羅の道を突き進むことを選びゼロは動き出す・・・。ディーハルトよりもたらされた情報により、ゼロはコーネリアを叩き日

BLOG不眠飛行, 2007/01/13 1:37 PM

あまりにも出来の悪い新OPに文句を垂れ流す精神的余裕が全く無いほどの鬱展開。平和で幸福な満ち足りた生活から、突如として不幸のどん底に突き落とされる理不尽。心の奥底を鈍刀でえぐられたかのような気分です…アニメを見てい

孤狼Nachtwanderung, 2007/01/13 1:09 PM

第13話「シャーリー と 銃口」 OPがジンになりましたね〜♪ オレンジの歌ですね〜♪ この手に落ちた腐りかけのオレンジ〜♪ 腐りかけのオレンジはどうしてるんでしょうか。。。   ・・・・・・・・オレンジじゃなくてリンゴだぞ (-。-) ボソッ

コードギアス 反逆のルルーシュ トラックバックセンター, 2007/01/13 12:03 PM

ナリタでの戦闘によって、起こったとある事実がルルーシュやカレンの心を苦しめる。 信念を貫きブリタニアと戦っていく決意をするルルーシュは、 黒の騎士団を率いてコーネリア軍へ向け出撃する。 スザクの操るランスロ

ミナモノカガミ, 2007/01/13 11:26 AM

シャーリーからのコンサートの誘い、それを断る間もなく ゼロはキョウトからの勅命を受けそちらへ向かうことに。 ゼロは代表の桐原にのみ自らの正体を明かし、協力を約束させることに成功。 その後コンサートへ向かったルルーシュだが、自分の作戦が元で シャーリー

悪魔探検紀行夢浪漫, 2007/01/13 10:51 AM

  金八「ハイ!注目ー、リスニングテストでここから問題出しますので、家に帰ったら、ちゃんと解読して来て下さい。」   新OPを見た感想ですが、絵と曲が合っていませんね! つーか、オレンジ卿の姿が一瞬しか写ってねぇーーーYO      &n

SERA@らくblog, 2007/01/13 10:45 AM

Stage.13「シャーリー と 銃口」 間違ったやり方で得た結果なんて、意味もないのに――。 シャーリーの父の死。 自分の行動が招いた結果を付き付けられたルルーシュ。 試される覚悟、望む目的のために修羅になれる

白狼PunkRockerS, 2007/01/13 10:34 AM

普通OPが変われば映像も一新するのが普通なのに、使いまわしが多いですな。 なんか、ようつべにあるMADみたい。 妖奇士の第二期ネ申OPに比べるとクオリティ低ス

スターフィールド・ザ・ワールド(時は止まらない), 2007/01/13 9:53 AM

最近のコードギアスのおもしろさは異常   そして新OPは解読不能   こりゃ正直BLOOD+のOPを超えたな・・・・

徒然日記, 2007/01/13 8:25 AM

「シャーリー と 銃口」あらすじナリタでの戦闘によって、起こったとある事実がルル

月の静寂、星の歌, 2007/01/13 8:15 AM

 行動の果てには、結果という答えが待っている。  例外はない。そこにルルーシュの力は及ばない。  如何なる相手にも命令を下せる絶対遵守の力を持っていようと、その必然からは逃れられない。  母の仇を討つために、妹ナナリーが幸せに過ごせる場所を作るため

ACGギリギリ雑記, 2007/01/13 7:19 AM

『シャーリーと銃口』 アッー!