このサイトを検索
カウンター
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
リンク
新着記事
話題
トラックバック
コメント
回顧録
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM
携帯
qrcode
拍手
自己紹介
現在プレイ中
三国恋戦記~オトメの兵法! ~ 新装版 【Amazon.co.jpオリジナル特典 4コマ漫画ペーパー「玄徳軍のひみつA(翼徳、雲長)」付き 】
お勧め
<< DEATH NOTE 37話「新世界」 | main | DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 17話「掃きだめでラブソングを歌う…(前篇)」 >>

ワンピース 315話「その名は新世界! 偉大なる航路(グランドライン)の行方」

 二人の付き添いで来ただけだからと言って去ろうとするガープに「ああ、じゃぁな!」とあっさり言ったルフィ。直後ルフィは軽すぎるとガープに抗議されていた。そんな微笑ましい(?)やり取りを見ていたナミが、「あの身勝手さ。すごく血のつながりを感じる」と言うと、チョッパーとサンジが頷いていた……。どうしたのと聞きたくなるくらいにサンナミ+チョッパーで夫婦していると思ったのは私だけだろうか?
 ルフィはコビーたちと話をしているようだが、ゾロは彼を救ったのはルフィだからとその中には入らない様子だった。サンジがロビンとチョッパーとゾロに紅茶をいれていたんだけど……ティーカップを持って紅茶を飲むゾロは似合わないと思ってしまった(笑) いや、彼はやっぱり日本茶なんじゃないかと。
 チョッパーが、ナミも海兵の話を聞きたがっていたのにいないと辺りを見回すと、ロビンがプールへ行ったと教えてあげていた。途端にハートが!(笑) そしてナミに飲み物を〜とハート目のままキッチンへ向かった。ロビンを放ってナミの方へ行ったのでよし! これが逆だったらナミの傍を離れなかったのかなとちょっと思ってしまった。

 それにしてもコビーは格好良くなったなぁ。眼鏡ももうしていないんだねー。頭もよくてガープに鍛えられている。本当に10年20年後には大将になっているのかもしれない。しかし、また長い話が終わったらこんな風にちょくちょく出てきて成長ぶりを見せてくれるのだろうか?

 チョッパーはルフィに遠慮したのかと言っていたけど、そうではなかった。海兵の話が聞きたいのはあくまで情報収集のためで、プールサイドで彼女はコビーたちの話を盗聴していた。ここで聞いたことを後に活かすのかなぁ。

 グランドラインの後半を“新世界”と呼ぶらしい。……新世界と聞くと昨日感想を書いたばかりの「DEATH NOTE」の印象が新しいのでちょっと笑ってしまった。「ワンピース」での“新世界”っていったいどんなものなのだろう? ちなみに、ここでかかってた音楽はかなり好き。シャンクスがルフィを庇って腕を持っていかれたときに流れていた音楽だしインパクトがある。
 コビーの話をいつの間にか聞いていたサンジとチョッパーとゾロは、その“新世界”に感じ入っていた。……あれ? サンジはナミに飲み物を作っていた筈なのでは??
 もっともっと強くなって、いつかルフィを捕まえる。そして海軍の大将の座に就いて見せると豪語した。しかし、直後にゴメンなさいと謝るコビーはちっとも変わっていないなぁと思った。ルフィに出会って気が大きくなったと恥じ入っていたけど、あんな軟弱だった頃からここまで変われたんだから、不可能じゃないだろう、何より本人がそう望んで努力していて、導いてくれる人がいるんだったらコビーに怖いものなんてもうないと思う。そしてルフィは自分と戦うんだったらそれくらいなれ、当然だと茶化さず真剣に答えていた。ここでのやり取りは、ゾロを仲間にしていたときと似ているなぁと思った。海賊王になる男に、世界一の大剣豪、それがちょうどいいって言っていたっけ?

 あとはシリーズが終わると必ずある宴会もようが繰り広げられていた。ナミがプールに入るところとか、ココロさん関係でナミやサンジがダメージ(?)を受けるところはオリジナルだったけど、他にも多分あったオリジナルシーンはとても良かったと思う。
 極めつけは水着の上からシャツを着ているナミの姿! 誰がどう見たってあれはサンジのシャツで、おまけにサンジは上半身が裸だったよ! ルフィがまた鼻に箸を突っ込んでいる姿を見せていて、ナミがその箸を取ろうとすると、サンジもその後ろからナミに加勢していた。というか、思いっきり抱きついているよ? しかも後ろから手を回しているし!
 ああ、やっぱりサンナミはいいなぁ。この作品でメインでカップリングにするなら、やっぱりこの二人しか該当しないよなぁと思いながら見ていた。というか、サンジが素肌の上に着ていたシャツを、ナミが水着とはいえ素肌の上から着ているなんて、何でもない関係だったらあり得ないんじゃないの? ええと、リトルガーデン編ではサンジのジャケットをナミが羽織っていたけど、あれはまだ上着だから裸同然のナミにサンジが着せようとしたのは紳士としては普通の行為だけど、今回のはそれには当て嵌まらないって! WJでも今はあんな展開しているし、この辺りでもう決め打ちしてはどうだろう?

 そして夏コミに参加しているサンナミサークルさんが作る本を楽しみにしていようっと。カタログをようやく昨日買えたとはいえ、平日にチェックするのはとてもじゃないが無理。でも、昨日寝る前に確認だけしてみた。サンナミサークルは5つで、これは昨年よりは少なくなってしまったと思う。それは残念だけど、5つしかないとはいえ数は断トツだったと書いておこう。決してどんぐりの背比べとは思わない。アレはね、一つはアレを表明していたけど、他カプもあったので実質一つだよ〜と言っておこう。今日メールしようと思っていたのに忘れていた(汗) と、珍しく私信を交えた。今回はサンナミスペースで嫌な思いをしないで漫喫できそうだな(笑) まぁ、私の戦いはやっぱり初日なんだなと思った。

 さて、来週……は休みで、再来週には久しぶりのシャンクス登場だ!

人気blogランキング

at 23:59, 真神恵, ONE PIECE

comments(0), trackbacks(0)

comment









trackback
url:http://takewings.jugem.jp/trackback/804