このサイトを検索
カウンター
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
リンク
新着記事
話題
トラックバック
コメント
回顧録
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM
携帯
qrcode
拍手
自己紹介
現在プレイ中
三国恋戦記~オトメの兵法! ~ 新装版 【Amazon.co.jpオリジナル特典 4コマ漫画ペーパー「玄徳軍のひみつA(翼徳、雲長)」付き 】
お勧め
<< DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 19話「あさき夢見し。酔いもせず…(前編)」 | main | 地球へ… 19話「それぞれの場所」 >>

おおきく振りかぶって 18話「追加点」

 桐青に点を渡さなかった先週のあのシーンをもう一度見られて嬉しいと思う反面、先週のあらすじはいらないと思った。複雑な心境だ。しかし、三橋って端から見ている分には格好良く見えるんだろうね。挙動不審なところは見ている人はいないようだし(苦笑)
 しかし、タイトルが「追加点」だなんて……。ネタばれしているも同然じゃないの。だって、桐青はまだ点を取っていないんだし。桐青の選手が怒られると青ざめているところは笑えた。そうか、失敗すると怒られるのか。それは嫌だな。

 何でサードランナーを見ているのか、すっかり忘れていた。三橋しか見てなかったものだから(苦笑) しかし、ああやって何度もジッと見られたら居心地悪いだろうなぁ。しかも三橋のあの表情は無気味でもある(笑)
 河合の考えていることを聞いていると不安になるなぁ。データがなくても中盤に差し掛かったら西浦のことももう見えてきている筈だものね。桐青の監督も仕掛けるのは中盤からだと言っていたしなぁ。

 攻撃側にチェンジしてベンチへ向かうときに三橋が転んでいた。それを河合がすんでのところで助けていたけど、何でこけてしまったのだろうか? 足に来ているとか?? 夏だから雨が降っているために身体が冷えたということはなさそう……って、それと転ぶことは関係ないか。阿部が青ざめてる(苦笑)

 三橋……どうしてあんなに変な動きをするのだろうか? おまけに阿部に呼び止められただけであんな反応を示すとは……。打つなと言われたときのあの目の瞬きで何故星が出ているのだ?? あのリアクションの解説を誰かしてくれっ!(笑)
 広瀬のモーションを盗んだという田島に、どこを見たら判るのかとモモカンがもう一度見せてと頼んでいた。背番号が10の西広がこそばくて笑っている姿に和めた。田島に緊張の二文字はないんじゃないかとこの時思った(笑)
 打者としての三橋って大したことないなぁと思っていたのに、普通に打てていた! モモカンの解説つきなのが状況が判って良かった。しかし、フォークの指示で投げたものの、直前で指が滑って広瀬は投球が上手くできなかった。そしてその球は三橋のお尻に当たってしまった(汗) 投手がデッドボールだなんて……。
 しかし、その後の阿部と三橋のやり取りに笑ってしまった。広瀬が笑いを堪えている姿にも笑えた。三橋の挙動には、もう広瀬は笑いなしに見られないのかもしれない(笑) それにしても、硬球に当たって痛くないワケないと思うんだけどなぁ。これが後に響かなければいいのだけど……。

 河合は冒頭、西浦の選手が一年生なのに、一点取って勝っているプレッシャーの中で投手が落ち着いているし、捕手も目の前に球が転がっていたら反射的に拾いに行きそうなのに飛び出さなかったことに感心していた。これは志賀先生の訓練のおかげだよね。
 三橋に盗塁の指示が出た。お尻に当たっただけだと代走はできないものなのね。投手でも走ってもらうとモモカンは言うが、これには阿部が焦っているようだった。盗塁が成功して、河合の方が西浦に広瀬のモーションが盗まれているのだと思い知ったようだった。そうなると対策を立ててくるのかな……。で、次に「三橋くんを大事に運んで」というモモカンの阿部への指示はバントだった。
 河合が落ち着いていると感心していたけど、阿部はもともと冷静なキャラだったんだよね。そして雨でぬかるみ、先ほどの攻防でできたデコボコを利用しようとしていた。バントの構えを見せた阿部に、河合は彼の記録がノーヒットだと思い出して、打撃が駄目なタイプのキャッチャーだと判断していた。……あれ? でも先週にモモカンは打率はいいけど打順を今回は後ろにしたって言っていたよね? 河合のこの決めつけは危険じゃないかなぁ。まぁ、心の中で考えていることを他人が知るなんて不可能だから仕方がないのだけどね。

 監督同士の腹の探り合いもいいね〜。監督って、他のアニメや漫画でもこんなに喋るものだったっけ? 後は、原作が丁寧に描かれているものだからなのか、スタッフが野球に詳しいからなのか、両方なのか……いずれにしても今までただ見ているだけだと判らないところが解説されているのが嬉しいな。って、別に野球がそこまで好きというワケじゃないけどね(苦笑) 大昔のアニメ「巨人の星」はスタッフの誰も野球のルールを知らずに制作していたと聞いてそんな馬鹿な! と思ったもので……。
 でも、桐青の監督が投手が怪我をしたらと考えていたところはちょっと嫌だなと思ったな。そういうことを考えてくれるなよと思った。

 しかし三橋はどうしてああもおかしな動きをするんだろうか? 今までの野球漫画で見たこともないよ(笑) 広瀬や栄口が見たときのあの顔も面白いし。河合が落ち着きがないと呆れているのも同感だよ。何でああもキョロキョロしているんだろう? しかも栄口が見たときなんて涙ぐんでいたし……。その三橋の様子に栄口が気づいたのがらしいというか何というか(苦笑) 田島に続いて三橋の世話を焼いていたのがこの栄口だというのに、確かにショックかもしれないなぁ。阿部はそういうの気にしなさそうだけど。
 サードランナーを見ただけだぞ〜という栄口の笑顔の訴えにも変な表情を返していた(笑) このときのやり取り(?)も笑えた。「今は俺がサードランナー!」と、西広に言われてようやく栄口が自分を見ていた意味に気が付いた三橋だけど、彼がそこに立ったのってもしかして初めてなのかな? だって、中学のときは試合にすらなってなかったんだし。

 しかし桐青の監督……。一年など河合が吹っ飛ばして。という不穏な物言いに不愉快な思いをした。そんな吹っ飛ばすなんて、相手が投手ではなくてもそんな考えをしてはいけないのではないか? あ、でもランナーが投手だと気づいていた。うっかり忘れていたということなのかな?

 追加点を入れたのは三橋だった! またもや美味しいところを三橋が持っていってしまった! 観客席で女の子たちが「三橋くーん!」と呼んでいたし! 阿部だけが接触がなかったことに安堵の息をこぼしていた。
 さて、これで2点も桐青から取れたのだけど……。予告では三橋に何かがあるようなのでそれが心配だな。これまで調子が良すぎるくらいだったから、その反動が来たのではないかとヒヤヒヤしている。タイトルも不安を煽るようなものだったし。それにしても、最後の鼻血って三橋が垂らすのかなぁ。

人気blogランキング

 以下、日記〜。
 今日はチャットである。チャットをやりつつ感想を書いていたのでアップするのが遅くなってしまった。土曜日は比較的早く公開できていたのにあぁ。他のことをしていたので、PC前に座るのが遅かったというのもある。

 話は直前のチャットということもあって夏コミの話をしていたかな。その次に「サオバーフォーミュラ」の話。楽しかった!

 さて、明日は朝一に美容院に行って、それから買い物だ。でも普段の買い物で旅行に備えてのものではないんだよね……。
 カタログのチェックは終わったけど、まだ読み物を読み終わっていないから明日はそれを読んで荷造りだな。16日はもしかして徹夜明けで行く可能性が高いかもしれないなぁ。早く人間らしいまともな生活に戻りたいよ……。

at 23:18, 真神恵, おおきく振りかぶって

comments(0), trackbacks(2)

comment









trackback
url:http://takewings.jugem.jp/trackback/820
ぺろぺろキャンディー, 2010/05/05 8:20 PM

スクイズがくる。ピッチャーゴロだがボールが転がらない。ミハシがダッシュしてアウトにする。そして、モモカン、絶頂くる。ミハシまたサードランナー見る。次のランナーは打ち上げ...

ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン, 2007/08/13 12:39 AM

品質評価 45 / 萌え評価 23 / 燃え評価 8 / ギャグ評価 32 / シリアス評価 8 / お色気評価 18 / 総合評価 22レビュー数 59 件 1点を追う桐青の猛追を、田島の的確な判断と、その指示通り素早く対応した三橋と阿部の活躍により、なんとか防ぐことができた西浦高校。