このサイトを検索
カウンター

現在の閲覧者数:
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
リンク
新着記事
話題
トラックバック
コメント
回顧録
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM
携帯
qrcode
拍手
自己紹介
お勧め
<< 遥かなる時空の中で 14巻 感想 | main | CLANNAD 5話「彫刻のある風景」 >>

機動戦士ガンダムOO 6話「セブンソード」

 この作品に藤原さんが出るのは、番宣で最後にタイトルを言っていたのでわかっていたけど、誰の役をするのかが不明だったので楽しみにしていた。今回出て来たので藤原さん好きの友人Kは喜んだんだろうなと思った。

 名前はアリ−というらしい。見た目から凄腕の傭兵のようだね。電話で怒鳴っていたアリ−がAEUがようやく動いたと言っていた。本当にようやく動きだしたんだねー。そして彼らもガンダムは鹵獲という命令をだしていた。
 AEUの偉いさんの中に石塚さんがいた(苦笑) まぁ、脇役も含めたら登場するキャラはもの凄い数になるので、ダブルキャストは当たり前なのかもしれない。あと、AEUの偉いさんたちの顔を見て思った。顔がちゃんと欧風に描かれているなぁと。髪や目の色が違っていても顔は日本人的な外国人キャラというのはアニメでよくあるのだけど、そうでないところで好感が持てた。……まぁ、メインキャラは仕方がないかもしれないけど(苦笑)

 全然関係ない話なのだけど、先日ラルクのアルバムを予約してしまった。最近はCDを聞かないので好きなアーティストでもCDは買っていなかったのだけど、リストにこのOPと映画の鋼錬の主題歌も収録されているらしいので、迷わずボタンを押してしまった(笑) 後に物語が終わったらベストが出るだろうけど、第二期がいつから始まるのか判らないしね。でも、その間に発売されたアルバムは買う気はないんだよね……。

 アレルヤ、人助けをしたものの一週間独房に入れられていたらしいね。クリスティナがもういいじゃないと言っていたけど、それとこれとは違うだろうと思った。まぁ、ソレスタルビーイングは軍隊ではないけどさ……。膝を抱えて座っていたのであららと思っていたら、考えていたのは頭痛の原因のことだったか。
 扉を開いたティエリアが、アレルヤに「ガンダムマイスターに相応しくない」とキッパリ言っていた。……あれ? 今まで同様のことを言っていたときは、個人的にそう思うのは自由だろうと思っていたのだけど、本人を前に言い切るなんて……。それに対してアレルヤも怒らず「キュリオスから降ろすかい?」と尋ねているし。
 もっとも、アレルヤは性格が穏やかだから怒らないのかもしれないけど、ティエリアの発言がどうも上からの言い方なのが気になるな。それにアレルヤの問いへの答え方を聞いていると、まるでそれを決めているのがティエリアのように聞こえてくる。何だ? ティエリアはアレルヤたちと同じガンダムマイスターではないというのだろうか? そいえば出身、国籍果ては年齢まで不祥というキャラだったね。それが明らかにされたときに上での疑問も解消されるのかなぁ……。

 ガンダムマイスターには替えはいないのだろうか? ソーマと感応し合ったので、アレルヤが超兵としての肉体を持っているのは確定と見ていいのかな。孤児で子どもの頃は人革連で過ごしていたし、ソーマが超兵一号であるなら、孤児を実験に使っていたと容易に想像がつくし。最終段階でのサンプルだったのかもしれない。いい身体してるし?(笑) キュリオスは飛行速度も速いので、その分グラハムが乗っていたフラッグ以上のGがかかっているだろうからそれに耐えられる肉体を持っていると考えられるしね。

 今度は人革連。ソーマの異常行動についての説明がされていた。外部から影響を受けたのではと研究者は言っていた。しかも相手もソーマと同様にグリア細胞を強化されており、脳量子波を使う者だと断言していた。アレルヤの正体がバレるのも時間の問題なんじゃないだろうか(汗) 可能性の話だと言っていたけど、知っているなら対策が講じられるものね。実際ソーマのスーツには脳量子波を遮断する措置がなされていたのだし。すぐに対応できるところからアレルヤを捕らえるなんてのも簡単なんじゃないだろうか。
 それに対してCB側はアレルヤが報告していないだろうから、そんな事件があったことすら知らないんじゃないだろうか。で、全く措置されていないので、今度ソーマと近づいたときに苦しむのは彼のみになってしまうんだよね……。
 セルゲイ、いい人だなぁ。ソーマをそれほどまでに戦場に出したいのかと再び不機嫌になっていた。対して、研究者はCBが現れなければ自分たちの研究が公にならなかったと、CBに感謝しているかのような言い方(苦笑) 本当に罪悪感なんてのは微塵もないのだろうねー。

 自分にしかできないからと強気な顔をして諸国漫遊に行ったマリナ。……しかし、フランスで取り付けた支援は食糧のみだった。……あれれ?(苦笑)

 刹那の私服が見慣れたものじゃないよ! 沙慈はいつもの服だけど。筑前炊きのお裾分けに来た沙慈に今から出かけると言って立ち去ろうとした刹那が、前回の事件のことを「災難だったな」と言っていた。CBに助けてもらうとは思ってなかったと答える沙慈に刹那も「俺もだ」と同意していた。
 こうやって会話をしていく内に刹那のことがバレるのではないかと思ったけど、TVでは重力ブロックに閉じ込められた人間の名前が報じられていたっけ? だったら事故のことを知っていて、それを助けたがのCBだというのも日本では報道されていたと考えられなくもないかなぁ。どうなんだろ。

 今回はスメラギたちも地上に下りてのサポート。相手国であるモラリアを調べているフェルトに熱心ねというスメラギ。彼女たちも新しい衣装なので嬉しいなー。

 ビリ−がAEUもガンダムを手に入れようとしているのではと言うと、グラハムが今回はAEUのエースとやらにガンダムの相手を譲るしかないと言っていた。AEUのエースとやらが模擬戦では負け知らずなスペシャルさまだと覚えて……いないだろうな(笑)
 そんなスペシャルさまは怪我も完治しておおはしゃぎ。本当に、とても28歳とは思えないなぁ(笑)

 根谷さんがニュースキャスターの役をしていた。メインの四人はガヤ以外では流石にないとは思うけど、こういうの今後もあるんだろうなぁ……。出演声優がものすごく多いから仕方がないのだろうけど複雑な心境。今回は25人か。グラハムよりもコーラサワーが上だったのには驚いた。
 更に驚いたのは、スメラギとビリ−が知り合いだったということだね。しかもただならぬ中のようだし。誘ったのはスメラギの方らしいけど、大学院以来だというのに彼が軍属だと知っていたんだろうか……。それともたまに連絡を取り合っていたのかな。しかしこれはいい情報源だね。とは言っても、ビリ−も一筋縄ではいかないキャラだろうけど。
 ビリ−が尋ねたあのことに対して、スメラギは「忘れた」と答えていた。あのこととはスメラギの人生の中で忘れられない出来事だったんだろうね。もしかしたら、彼女がCBに参加している理由はここにあるのかも。と思ったら、名前を聞いたグラハムが「あの事件の戦況予報士か」と考えていた。……となるとスメラギさんの予報通りだとCB内では信頼されている彼女にも失敗談、それもかなりの傷を負った過去があったのかもしれないね。それから彼女の本名は「九条」と言うのだろうか? もしくは実は結婚していたとか??

 ヴァーチェを見つけたスペシャルさまは前のと違うタイプでも、ガンダムならば問題ないようだ。対してグラハムはどうなんだろうかと思った。エクシア以外でもあのような喜々とした反応を示すのだろうか?
 ギッタギタにしてやる! と息巻いていたスペシャルさまだけど、相手が悪かった。いや、彼の場合誰が出て来ても相手が悪かったとしか書けないけど(苦笑) 近付けもしないで敗退してしまったけど、少なくとも他の同僚機よりも回避行動が早かった。模擬戦で負け知らずで実戦の経験はなくても、危険に対しての勘はいいようだね。エクシア、そしてヴァーチェと会ったので、彼は後の二機とも対面するんだろう。そしてあっさりとやられてその度に「何じゃコリャァ!」とか言いながら落下していくのかもしれない(笑) デュナメスに対しても近付けないんだろうなぁ。
 ま、ともかく期待通りの働きをありがとう! これからも楽しませてほしいね。

 新型機を与えられて戦場にやってきたアリ−。彼の攻撃に、動きが読まれていると刹那が驚いていた。読まれているのもそうだけど、全然相手にならないんじゃないの?(汗) おまけに刹那と面識がある……どころか少年兵として借り出されただろう刹那や他の子どもたちに戦い方を教えた人物だったようだ。
 気になったのが、三つあった刹那の回想カットの内の二番目。愕然としている刹那が誰かを見下ろしていた。あれってアリ−なのだろうか? あの後1話のアバンに繋がるのかなー。若い頃のアリ−、かなり素敵だ(笑)
 いやいや、相手が誰なのかが判って刹那は動揺するのは勿論、実力もアリ−の方が格段に上なので、ガンダムが本当に鹵獲されてしまうのではないかとひっじょうに不安だ。予告でも何だかそんな不安な想像を肯定するかのようなカットだし。ナレーションも気になることを言っていた。束の間の勝利、その果てにある絶望って……。CBのこと以外に言う存在はないだろう。ガンダムが敵の手に渡ったら、CBとの圧倒的な武力差もなくなってしまうだろうし。

 「OO」が始まる前に「コードギアス」が再放送されている。一度どころか何度も見てしまう(笑) その中で「ファースト」の劇場版BOXのCMが放送されているのだけど、これが面白い! 3パターン見たけどもっとあるのかな? 劇中の台詞を使っているのがまたいいよ。こういうCMは大歓迎だ!
 もちろん、CMが流れ始めるかなり前に予約済みである(笑) レビューを読むまでもなく、待ってましたの声が溢れていることだろう。何度も見たけど、やっぱり持っていたいものねー。まぁ、LDの、マスターグレードボックスを持っていたのだけど、LDは他の作品も含めて手放してしまったものねー。
 新録音でDVDが出ると聞いたとき、何故オリジナルじゃないんだと思いつつ、結局入手してしまった。ただし1円も使っていないけどね。バンダイのポイントで購入したから。しかしこの新録バージョンはかなり不評だったらしいね。レビューにそういう記述が多数見られた。らしいというのは、新録バージョンを手にしたものの未だ未開封だから。新録で声が変わっているキャラもいる(?)からという理由ではなく、内容を知っているからという理由でもない。単に見ている時間がなかっただけなんだよねー(苦笑)
 ま、それはともかく、確かに「年末年始はこれで安心」だな。こちらは内容物を見るために開封はするけど、見たとしても「めぐらい宇宙」の、しかもラストシーンだけかもしれない(笑) 「さん、にー、いち」の辺り。年末年始は冬コミだし、カケラ遊びを買ったらそれして本読んでる可能性が高いけど。
 CMついでに雑誌NEWTYPEのも流れていた。見て思ったのはそんなイラストいらねぇよ!!しかなかったなー(苦笑) 今までは色んな話を聞いても買わないので関係ないと思っていたけど、今回のキャラデザで私はすっかりアンチになってしまったよ(笑)
 それと「コードギアス」を見ていて、やっぱりCLAMPは色んなキャラクターを描けるんだなぁと思った。誰と比較したかは敢えて言うまい。

人気blogランキング
JUGEMテーマ:ガンダムOO


 以下、他のアニメについて。
 土曜日は録画しているアニメを見るだけでも大変だ(苦笑) それでも見るのを止めないのは好きだからしかないね。

 今期は期待していたのがあまり面白くなくて、そうではなかったのが意外と面白い。中でも「ef -a tale of memories.」がいい。ヒロイン三人のうち、景は好きにはなれないのだけど、三組がどうまとまっていくのかが楽しみ。でも、これ何話まであるんだろう? 1クールなのかなぁ。

 昨日の「げんしけん2」は迷作だった! 予告見たときはタイトルからしてそっち系だったものだからゲッと思ったのだけど、見てみたら大爆笑してしまった(笑) 男性キャラが美化されすぎ! 特に久我山。普段はあんな喋りだけど、普通に話したらあんな声なんだねー。笹原役の声優が、それ系シーンの演技が下手で苦笑してしまったけど、他は流石に中堅どころの声優たち。声の調子も代わっていたのがいい。
 で、本編自体はお腹がよじれるくらいに笑えたのだけど、あそこまで描いているのによく放送できたもんだなぁと思った。というかするな!
 何より痛いのは妄想していたあのキャラだね。実際の人物でそういった妄想をするなんて痛いにもほどがある。それに、春日部に口では説明できないから、ノートを見せて誤解を解こうとしていたけど、一般人に見て理解せよという方が無理なんじゃないかなぁ。それに、口では言えないような妄想なら、見られないようにしてろと言いたい。このキャラっておたくには否定的なんじゃなかったっけ? 隠れおたくって奴なの?? 隠れだったら嫌なキャラだなぁと思う。

 ま、楽しい話だった。でも、もうしてくれるなよ?(苦笑)

at 23:58, 真神恵, ガンダム

comments(0), trackbacks(25)

comment









trackback
url:http://takewings.jugem.jp/trackback/911
機動戦士ガンダム00 トラックバックセンター, 2007/11/16 11:29 PM

機動戦士ガンダム00の第06話「セブンソード」に関する記事を書いたらトラックバックしてください。 初回放映日:2007/11/10

●○PEKO LIFE●○, 2007/11/13 5:56 PM

ぎったぎったに・・・ねww

Sweetパラダイス, 2007/11/13 1:10 AM

ようやく腰を上げたAEUのお偉いさん。『我々はモラリアを救う白馬の騎士になるのだ!!』『何なんだこの頭痛は!?』『何者なんだ一体?』反省なしだった。キュリオスから下ろされる?少尉のあの異変は何なのか?外部からの影響を受けた可能性も。エクシアにどっぷり

くろまるブログ, 2007/11/12 11:16 PM

「セブンソード」命令違反で、アレルヤは営倉入り、ガンダムシリーズのお約束?でも、出撃しないといけないので、処分は終了。ティエリアはガンダムから降ろしたかったみたいですが、代わりのパイロットいないんじゃないの?先週のきゅぴーん、はやっぱり超人機関で脳に

荒野の出来事, 2007/11/12 10:57 PM

機動戦士ガンダム00  第06話 『セブンソード』    刹那・F・セイエイ : 宮野 真守  ロックオン・ストラトス : 三木 眞一郎  アレルヤ・ハプティズム...

機動戦士ガンダムOO トラックバックセンター, 2007/11/12 10:26 PM

軍需による経済で成り立っているヨーロッパ南部の一国、モラリアは、ソレスタルビーイングの活動から経済が破綻しかけていた。モラリアの技術・軍事力を宇宙開発のために必要とするAEUは、救いの手を差し伸べるべく、支援す

アニメのストーリーと感想, 2007/11/12 10:09 PM

 ソレスタルビーイングによる戦争根絶への武力介入。表向きは戦争を抑止し平和へ向かう 行動である。しかし戦争が無くなる事により、軍事産業で経済が成り立っている国家にとっては 死活問題である。2284年に建国されたヨーロッパ南部の小国モラリア共和国は、軍

ゼロから, 2007/11/12 9:18 PM

AEUのエース、コーラ・サワー。清涼飲料水の名前を組み合わせたような名前はギャグでしょうか。

レインボウブログ, 2007/11/12 7:47 PM

「機動戦士ガンダム00」  今回の第六話では、「天上」と「地上」、「マクロ視点」と「ミクロ視点」という対立(対比)関係に加えて、新たな対立(対比)関係が描かれました。  ...

鳥飛兎走, 2007/11/12 7:45 PM

 「お前はガンダムマイスターにふさわしくない。」 「そうだ!と、言いたいところだけど〜♪?」 「と、言いたいところだが・・。  もう、なんつーか、お前は人として失格だ。」 「え"""";;;」 「約束は守らないし、1人で2人〜♪みたいなのとか、ズルイだろ

蜃気楼の灰色帝国 -Mirage Gray Empire-, 2007/11/12 5:56 PM

ガンダムOO第06話感想。 確かに戦争によって生活が成り立っている国もあるわけだから、戦争が無くなると その人達は路頭に迷うことになりますからね。物事は一筋縄ではいかないみたいです。

日頃CALAMITY, 2007/11/12 5:51 PM

第06話 「セブンソード」 コーラサワーきたー!!! それにしてもコーラサワーの人気ぶりに嫉妬(笑 ■機動戦士ガンダムOO 第05話 「限界離脱領域」 ▼fc2ランキング

にき☆ろぐ, 2007/11/12 2:48 PM

今回も新しくキャラが出てきましたねなんか本当にキャラ数多いなぁ・・・・・声は藤原さん土6への出演率たかいなぁ・・・さて、先週違反したハレルヤは独房ですかまぁあのままってことはないだろうとはおもってたけど意外だったのはハレルヤが自分の二重人格に気づいて

Ondul Blog ver.2.07, 2007/11/12 9:16 AM

機動戦士ガンダム00 #6 『セブンソード』 さらっと感想 今回は大方の予想通り、AEUのエースパイロット、パトリック・コーラサワーさん(CV:浜田賢二)の独壇場となりました。彼ほど色々な意味で出番が熱望されていたキャラクターはいないでしょう(笑ぜひ某オレンジを

空色☆きゃんでぃ, 2007/11/12 4:32 AM

少尉の体をテッテー的に検査しましたが、乙女でした!

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人, 2007/11/12 3:41 AM

機動戦士ガンダム00 (1) 宇宙開発競争の乗り遅れ・・・それを打開するため、AEUはモラリアへの軍派遣を決定する。表向きはモラリアへの支援だが、彼らの目的はモラリアのPMCにあった。その発表を受け、ソレスタルビーイングは動き出す。最大規模のミッション・

BLOG不眠飛行, 2007/11/11 10:01 PM

再登場早々一瞬で再退場した、 コーラサワーさんのことは割愛。 さて、思いがけない時に思いがけない所で友人や知人に出くわすと、世の中って案外せまいんだなあという風に感じるものですが、ガンダム00の世界は狭いにも程

アニメって本当に面白いですね。, 2007/11/11 9:54 PM

機動戦士ガンダムOO   お勧め度:ややお勧め   [MBS系]   TBS・MBS : 10/06 18:00〜   監督 : 水島精二   シリーズ構成・脚本 : 黒田洋介   メカデザ : 大河原邦男・海老川兼武・柳瀬敬之   メカニックコンセプトデザイン : 福地仁・寺岡賢司

-, 2007/11/11 9:48 PM
-

管理者の承認待ちトラックバックです。

ぎんいろ。, 2007/11/11 6:38 PM

第6話「セブンソード」 ようやく重い腰を上げたAEUは、賛成国だけでモラリアへの軍隊派遣を決意する。それは、宇宙開発計画にモラリアのPMCが必要であるため。 宇宙開発競争にこれ以上乗り遅れるわけには行かない。彼等はモラリアを救う、白馬の騎士となる。 人

salty blog, 2007/11/11 3:51 PM

機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第6話「セブンソード」 南アの現場を見ている傭兵…アリー・アル・サーシェス。 一緒にいた部下は、スティング・オークレーみたい。 オクレ兄さん、生きてたのか(違)。 AEUは

紅日記〜ベニッキ〜弐号館, 2007/11/11 2:57 PM

セブンソード 戦争屋は戦ってナンボなんですよ!

+子育ちパパの航生日誌Q2.1, 2007/11/11 12:30 PM

耳慣れてきたラルクの主題歌だけど、40代後半の小生の耳には歌詞が全然聞き取れない。 日本語なのかも判然としない不可解な歌は、小生にとっては黒板を引っ掻く音のように感じてしまう・・・(トホホ〜〜)  で、今回はモラリア(マラリアではない)でのミッショ

SERA@らくblog, 2007/11/11 9:34 AM

いただくぜ、ガンダム――! AEUとPMCの挑戦にソレスタルビーイングは受けて立つ。 100体以上のMS相手にガンダム4機が立向かう。 新装備を携えたエクシアの前に現れた新型MS。 PMCのトップ・アリーには刹那

機動戦士ガンダムOO TBC[トラックバックセンター], 2007/11/11 2:39 AM

機動戦士ガンダムOO第6話「セブンソード」に関する トラックバックを受け付けています。 みなさんの感想お待ちしています。 フェルト・グレイスがかわいかった・・・。 コーラ...