このサイトを検索
カウンター

現在の閲覧者数:
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
リンク
新着記事
話題
トラックバック
コメント
回顧録
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM
携帯
qrcode
拍手
自己紹介
お勧め
<< ツバサ TOKYO REVELATIONS  1話「魔術師の伝言」 | main | CLANNAD 7話「星形の気持ち」 >>

機動戦士ガンダムOO 8話「無差別報復」

 刹那……お前って奴は……。先週ロックオンに殴られ、ティエリアに銃を向けられたというのにねー。

 そのロックオンは、テロと聞いて激しく憤っていたけど、彼は少年時代に家族をテロによって奪われていた。だからテロを憎んでいるんだね。見たところ、最初、へたりこんでいるキャラを女の子だと思ってしまった(苦笑) 見た目から13歳くらいなのかな? 彼は衝撃から立ち直ると怒りを瞳に宿していた。悲しむよりも先に怒りなんだね。
 それから彼は何処で育てられたんだろう? すぐにソレスタルビーイングに入ったのだろうか? 刹那、そしてアレルヤにロックオン。アレルヤに関しては過去と言っても一カットしかで出ていないから、これからドカンと何か描かれるかもしれないけど、刹那とロックオンに関してはどうなのかな。ロックオンに関しては充分描かれたように思うけど、まだまだ何かあるのかな? そして家族を殺したテロ組織に、ロックオンはどう動いたのかな。
 またそれより前にはティエリアが「国際テロネットワーク」という組織名を口にしていた。エージェントの報告を待ちつつも、何処が実行したのか見当は付いていたということか。後は証拠というところだったんだね。しかしこんな名前を恥ずかしげももなく付けるだなんて凄い神経だな。テロが正しいものだと思っているとでも言うんだろうか……。
 浜辺で過去を思い出して怒りに拳を握るロックオンに、ハロが「オコッテル」と指摘していたね。サポートメカは人の感情にも反応できるのか。万能メカなんじゃないのか?

 最後に発生したのは人革連。三大国それぞれにテロが発生したことによって、CBの攻撃対象になっていた。被害状況を聞いたセルゲイが「何かあったら報告してくれ」と言うのを聞いてソーマは理解できないようだった。中佐が関わることではないと彼女は言うが、多発テロの原因はCBなのだから、彼らがこの件に介入してくる可能性があると説明していた。
 最初のセルゲイの「どうした?」と言う問いかけを聞いてお父さんだなと思ってしまった(笑) 実際彼はそんな心境なんだろうなぁ。しかし、CBへの不満をテロという行為で訴えているのに、ソーマはセルゲイのように予想はできなかったんだね。戦う訓練は受けたけど、そういった事は考えられないらしい。

 今回も笑わせてくれたのがグラハムだった。スペシャルさまが出ない間は彼の言動を楽しみにするしかないんだろうなぁ。何せ主人公たちはそういう面では期待できないもの。

私は我慢弱く、落ち着きのない男なのさ。

 こんな事をしても敵は見つからないと言った部下に対してのグラハムの台詞だけど、そんなことのためにMSを動かしていたのか。その直後に姑息な真似をする輩が大の嫌いだとも言っていた。となると、グラハムはCBに嫌悪は抱いていないということなのかな? 派手に攻撃しているものね。しかもどうなったら動くかと予め言っているのだし。
 しかしそんなグラハムに二人の部下は「お共しますよ」と後押ししていた! 乙女座はロマンチストだの、台詞がちょっと変でも、彼らにはついて行くに値する人物なんだねー。

その忠義に感謝する!

 この言い回しもよくするねー。スメラギも「それは○○よ」を何かにつけて言ってくれないかなぁ。

 アザディスタン側ではマリナの外交は思うようには行ってなかった。前はフランスだったっけ? 食糧の援助を取り付けて……他は何の成果もなかったんだっけ。そして今度はテロの影響でイギリス外務省との会談も延期になったらしい。
 貴女の旅はこれふぁ最初で最後かもしれないわね。シーリンは休暇だと思って楽しめと言っていた。本国では議会が紛糾して保守派の重鎮が改革派の暴行を受けて怪我を負ったと彼女は報告していた。……あの辺りの国ってすぐ暴力に訴える印象があるなぁ。アザディスタンは架空の国だけど。日本では強行採決が見ていて見苦しいと思うけどね。あれの何処が民意を代表しているんだと言いたい。

 登場キャラが多いと場面があれこれ変わって大変だ。しかも皆主要人物だしね。帰宅した絹江と沙慈との会話が興味深かった。沙慈の言葉は日本人全ての感情だよね。戦争とは無縁だから、ニュースで見ても大変だなくらいにしか思えないもの。災害は、阪神淡路大地震の渦中にいたので今でも色濃く記憶に残っているけど、さすがに戦争に関しては歴史で学んだこととニュースで知るだけだもの。実感なんてしようがない。テロの現場に居合わせたこともないし。これは物凄く幸せなことなんだよね。
 絹江は疲れ切った表情で、テロの被害者の遺族を取材してきたけどキツかったと漏らしていた。……特に若い記者なんて被害者の感情なんて考えもしないで無神経な質問をしがちだものね。あれ、本当にどうにかならないかなと思う。最近は夕方のニュースもワイドショーのような低俗なものになっているし……。とは言っても、夕方のニュースを見ていたなんてもう何年前だっけ(苦笑) 今の仕事は日付けを超える前に帰宅できる日の方が少ないものなぁ。
 何もしていないのに、ただその場所に居合わせたというだけでその人の一生が消えた。一歩間違えたら沙慈もそうなっていたんだよね……。遺族たちがCBを恨む気持ちが解ると絹江は言ったけど、ここには激しく反論したい。まぁ、これはCBの思惑通りなのかもしれないけど、何でテロをした側を恨まないのだろうか? 私だったらテロが何を訴えて起こしたかなんて関係ない。無関係な人間を巻き込んでテロ行為を起こす者こそが憎まれる対象だと思う。殺人事件が起きたら犯人を恨むのが普通なんじゃない?

 興味深い会話は沙慈が世界から戦争をなくすなんて無理だと言った後の絹江の台詞だった。


彼らもそう思っているんじゃないかしら?
戦争根絶なんていう無茶な目的の裏には何かがある。
CBが場し遂げたいと思う、本当の目的が。


 ただの憶測だと絹江は言うけど、一番真実に近かったんじゃないかなぁ。沙慈は大勢の人が死んで悲しんでいる人もたくさんいると反論するけど、一人の犠牲者も出さずに目的を成し遂げるなんて、それこそ夢物語じゃないか。それらの恨みも全て引き受ける覚悟で始めたんだとまでは沙慈には考えが及ばないんだね。それこそ日本人的思考なのかもしれないけど。

 ガンダムマイスターたちは国際テロネットワークが拠点を移す前に攻撃するミッションを開始していた。
 フェルトとハロが仲良しだったとは意外だった。そういや種の時はアスランが作っていたけど、「OO」ではフェルトがそうなのかな? しかし彼女はプログラミングの人なんだっけ? だったら違うかー。それに、彼女が作ったのなら自分でもう一つ作ればいいんだしね。しかし、クリスティナに弄られたかと思ったら、今度はハロとの別れを悲しんでいた。感情が豊かではないかもしれないけど、今後もどんな表情を見せるのかが楽しみだなぁ。

 指定された場所で4人はそれぞれ待機していた。片膝を抱えて座っていた刹那は過去を思い出していた。「行っちゃうのか!?」と刹那が尋ねた少年は、彼の兄だったのだろうか? 神の代わりに務めを果たしに行くという少年に、刹那は行っては死んでしまうと引き止めようとしていた。そんな刹那の胸ぐらを掴んだ少年は、刹那に死が怖いのかと言い、それは神を冒涜する行為だと言って責めた。
 ……兄ではなく同じ少年兵だったようだね。刹那も銃を持っていたし。画面が変わるとアリ−が「彼は神のために生き、神のために死んだ。これで彼の魂は神の御許へと誘われていくだろう」と言っていた。銃を抱えて真剣にアリ−の話を聞いている刹那は、このときは死を恐れつつも、戦わせようとしていたとしても彼のことを心底信じていたんだろうね。

 刹那が待機していたのはスコットランド。そして起きたテロの現場から一番近かった。爆発現場から立ち去る不審車を見つけたとの事で、刹那が現場へ向かうことになった。一方、同じくスコットランドに滞在中のマリナも安全のために郊外のホテルへ移動することになった。ようやく二人が出会うんだね。
 最初見たとき、不審者を追跡する刹那ちすれ違ったとき、どうしてマリナが反応していたのか全くわからなかった。
 刹那は不審車を逃がしてしまっただけでなく、警察に職務質問を受けて危機に陥っていた。IDなんて持っていないだろうしね。どうするのかと思っていたら、何とマリナが助けていた。ますます不可解。対向車線でバイクで走り去る刹那をジッと見ていただけでなく、あれから刹那を追いかけていたということだものね。
 しかしその理由はすぐに判明した。マリナは刹那を一目見て同郷の人間だと気づいたらしい。異国で同郷の者を見かけたら、確かに嬉しいと思うよねー。以前、私はAEUのお偉いさんたちの顔を見て、人種を描き分けていると感想を書いたけど、当然ながらメインキャラは皆同じ顔だちだ。だからマリナの台詞に説得力が感じられなかった(笑) み〜んな日本人的……ではないけど、同じ顔しているものねー。

 マリナは親しげにアザディスタン出身なのかと尋ねたが、刹那はクルジスだとそれを否定した。それを知って悲しげな表情を見せるマリナだが、刹那はじっとマリナを見ているだけで相変わらず無表情のままだった。自己紹介がまだだったと名乗ったマリナに、刹那は偽名で答えていた。本名はソラだったものね。咄嗟に偽名を言えるなんてねぇ。
 しかし刹那は観光で来たのかと尋ねるマリナを無視して早々に立ち去ろうとした。それをマリナは慌てて引き止め、もう少し話がしたいからと懇願していた。
 自国の経済を立て直すには太陽光発電システムが必要。しかし自分たちの生活が悪くなったのは太陽光発電システムができたため。保守派はそれを快く思わず、改革派と対立して国内が乱れている。このままでは彼らが来てしまうとマリナは憂えていた。
 マリナの言った彼らを「ソレスタルビーイング」と言う刹那に、彼女は狂信者の集団だと言い切った。今までここまで明確に述べたことはなかったけど、今回初めてマリナがCBに対してどんな気持ちを抱いているかがわかった。それは先に沙慈が言っていたことと同じだね。武力で戦争を止めることに批判的で、その武力介入によって人は命を落し国は経済が傾いたと彼女は言いい、そして「彼らは自分たちのことを神だとでも思っているのかしら」と言った。
 実際に戦場で生き残った刹那と、温室で育てられたお姫さまと……。考え方が真っ向から反対しているのは当然のことだね。そしてお隣さんである沙慈にしてもそれは同じ。沙慈とも同様の会話をするときが来たら、刹那はマリナに言ったのと同じように言うんだろうね。現実を知らないからそうやって理想が言える。そして刹那はマリナに対して明らかに苛ついていた。

 話し合いで解決するべきだと言うマリナに、刹那は二度「話し合いをしている間に人は死ぬ」という事実をマリナに告げていた。「でも!」と更に主張しようとするマリナに、刹那は決定的なことを口にした。
「クルジスを滅ぼしたのはアザディスタンだ!」
 一瞬言葉に詰まったが、マリナは尚も二つの国は最後まで平和的な解決をしたのだと言おうとしたが、刹那は最後まで言うのを許さなかった。マリナを睨みつけ「その間に人は死んだ!」とマリナを責めるように低い声で言った。
 今度こそマリナは言葉を失ってしまった。戦いが終わったのは6年も前のこと。外見から刹那が10代であることはマリナにも気づけた筈なので、そんな子どもの頃に刹那が戦争に参加していたなんて俄には信じられなかったんだろうね。だから最初は自分の考えを否定していた。しかし彼女は尋ねてしまった。戦っていたのかと。そのマリナの問いに刹那は今でも戦っていると述べた。それを聞いてマリナは刹那が保守派の人間で、自分を殺しに来たのかと動揺をするが、そんな彼女に刹那は「あんたを殺しても何も変わらない。世界も変わらない」とキッパリ(苦笑) マリナはそんな刹那の物言いにショックを受けたようだった。そうか、王族としてのプライドは一人前にはあったのかー。


違う。俺のコードネームは刹那・F・セイエイ。
ソレスタルビーイングのガンダムマイスターだ!


 カマルくんと教えた偽名を呼ぶマリナにそう言ってしまった刹那だけど、どうして名乗ってしまったのだろうか。何も知らないかつての敵国の人間に我慢できなかったのだろうか。刹那が立ち去ると、マリナはしゃがみ込んで「笑えない冗談だわ」と困惑して言っていたけど、冗談だと思おうとしたのかな。
 しかし、前回と違って今回は一人だったために刹那は秘密を喋ってしまった。もし、ロックオンがいなかったら、刹那はアリ−にも正体を明かしていたかもしれないんだね(汗) また、今後このことがCBの人間に知られてしまったら刹那が単独行動を取らせてもらえないだろうね。いや、そもそも出撃させるのかとも思える。

 一方留美と紅龍は、国際テロネットワークが欧州を中心に活動する自然懐古主義組織ラ・イデンラであるという確定情報を得ていた。しかし主だった活動拠点は既に引き払われた後だった。留美がこれでまたふりだしだと零した直後、ネットワークにテロメンバーの情報が流出していた。留美は嬉しそうに「世界が動けと言っているんだわ。私たちに」と言っていたけど、情報を流出したのはAEUの諜報機関だとは思いもよらなかっただろうね。
 自分たちの権限では他国にいるテロ組織への軍事介入は容易ではないが、CBなら別だと情報を流して良かったのかと尋ねられた長官が答えていた。今回だけは利害が一致したのだと。
 しかしスメラギはやっぱりというか、AEUの思惑を知っていた。イアンの大いなる一歩でもあるという台詞に苦笑気味に「ですね」と答えていた。大いなる一歩? 迂闊に他国へ軍事介入できない各国に変わってCBが使われてやってどうするの?

 イギリス外務省との会談は結局中止となってしまったのか、今度はフィンランドにマリナは向かっていた。刹那の言葉を思い出して「まさかね」とカマルくんの冗談だと思い込むことにしたようだった。しかしそこへエクシアが姿を現した。マリナが搭乗しているのを知った上での行動なのは明らかで、彼はマリナに駄目押ししているようだった。刹那はマリナを見ているかのような表情だったけど、何故そんなことをしたのかなぁ。自分を騙して戦いにかり出したアリ−で、彼に対して憎しみは抱いているだろうけど、アザディスタンがクルジスに攻め入らなければ刹那が戦うこともなかったから恨んでいるとか? そういうことなんだろうか。

人気blogランキング

JUGEMテーマ:ガンダムOO

at 22:51, 真神恵, ガンダム

comments(0), trackbacks(28)

comment









trackback
url:http://takewings.jugem.jp/trackback/925
蜃気楼の灰色帝国 -Mirage Gray Empire-, 2007/11/27 10:20 PM

ガンダムOO第08話感想。 CBの武力介入というやり方に対して動き始めたテロリスト。だけど所詮は 自分達の行動をCBのせいにして正当化してるだけの腐った連中。責任転嫁乙。

鳥飛兎走, 2007/11/27 4:08 PM

 「おーまーえーはぁぁああああ!!!」 「・・・・お仕置きが必要だな」 「俺なんて、マイスター達しかいない中『太陽』のキーワードだけで殴られたのに、       自分はズルイじゃないか・・」 「うっさいなぁ、あの女は平気だよ。         わざわ

欲望の赴くままに…。, 2007/11/27 6:51 AM

ポポポポポ( ゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)ポカーン…  刹那はアホですか?前回ティエリアに銃を向けられてパイロットの素性はトップシークレットだみたいに言われてたのに、マリナに向かってCBの一員であることを

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆, 2007/11/27 12:04 AM

イタリアAEUで起こった無差別爆破テロ。ついにソレスタルビーイングの武力介入に、意義を唱える組織が動き出してしまった!! 昨夜はkimeruライブのため感想遅くなりました。ライブは楽しかったです〜♪ま、放送は見たんですけどあまりすぐ感想書きたい!っても

●○PEKO LIFE●○, 2007/11/26 10:03 PM

運命の出会い。ってやつなんですかね♪

荒野の出来事, 2007/11/26 9:39 PM

 機動戦士ガンダム00  第08話 『無差別報復』    刹那・F・セイエイ : 宮野 真守  ロックオン・ストラトス : 三木 眞一郎  アレルヤ・ハプティズム...

BLOG不眠飛行, 2007/11/26 6:54 PM

なんと!ルイスは、 スペイン人だったのか!? まずい、死ぬ!こいつ、死ぬ! 「バスク祖国と自由」に殺される! あるいは紛争に介入してきた ソレスタルビーングに! いやだ〜死なないで〜 生きてくれ〜! バスクと

アニメのストーリーと感想, 2007/11/26 3:02 PM

 東京など世界の主要都市で同時に起こった無差別爆破テロ。その目的は。ソレスタルビーイングによる武力介入の即時中止及び、無条件の武力解除。それらが行われない限りテロによる正義の名における報復行為を行う声明が、国際テロネットワークから出されガンダムマイス

ゲーム&アニメ感想館, 2007/11/26 2:24 PM

ガンダム ダブルオー

翔太FACTORY+Face.Chat.Union, 2007/11/26 12:39 PM

「ソレスタルビーイングの武力介入に対し主要の都市への無差別テロ報復で止めようとする組織にソレスタルビーイングは…」「機動戦士ガンダム00第8話無差別報復」「そして刹那とマリナの邂逅」「刹那がテロリストを追い詰めようとしたけど失敗し逆に警察に捕まりそうに

++ Oasis ++, 2007/11/26 11:54 AM

『死の果てに神はいない』 分かってんじゃん、刹那。 というか、途中で気付いたのかな? という訳で、今回は刹那とマリナが出会いましたね。 堂々とソレスタル・ビーイングのマイ...

子育ちパパの航生日誌Q2.0, 2007/11/26 9:58 AM

機動戦士ガンダム00(ダブルオー)第8話「無差別報復」  前回の同時多発テロを受け

Ondul Blog ver.2.07, 2007/11/26 9:43 AM

機動戦士ガンダム00 #8 『無差別報復』 感想国際テロネットワークからの犯行声明を聞いて、思い思いに憤る4人。 瓦礫の中に佇む幼いロックオンの憎しみに満ちた目が印象的です。やっぱ色白いよなーこの人(゜ω゜)この過去回想シーンといい、少年時代のロクオンといい…

シュージローのマイルーム2号店, 2007/11/26 4:47 AM

 おはようございます(≧v≦)  昨日は、有給を取った代わりの休日出勤だったので、夕方近くまで仕事をしておりました。  しかも、寝落ちまでしてもうて疲れましたわ〜!!!  ついで...

アバトーンの理想郷, 2007/11/26 4:46 AM

今回の見所は水着でも刹那のアホな行動でもなく、萌えキャラとしての姿を見せだしたフェルトだと思うんだ(`・ω・´) これはいいピンク!'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ

アニメって本当に面白いですね。, 2007/11/26 3:56 AM

機動戦士ガンダムOO   お勧め度:ややお勧め   [MBS系]   TBS・MBS : 10/06 18:00〜   監督 : 水島精二   シリーズ構成・脚本 : 黒田洋介   メカデザ : 大河原邦男・海老川兼武・柳瀬敬之   メカニックコンセプトデザイン : 福地仁・寺岡賢司

にき☆ろぐ, 2007/11/26 1:03 AM

刹那さんあんたはアホですか?話の大筋はまぁよかったかもしれませんが刹那の行動におどろかされてしまいましたこいつ・・・・ティエリアが前回口封じしていたほうがよかったのでは・・・・?まずは前回ソレスタルビーイングに対する反発として無差別テロが起こってしま

ぎんいろ。, 2007/11/26 12:44 AM

第8話「無差別報復」 実行された爆破テロ。 それぞれの場所で思いに耽る中で、ロックオンの脳裏に幼き頃の記憶が蘇る。 狙い撃つ。狙い撃つぜ。その瞳に宿る感情は――怒り。 何故そんな格好を……と呟くアレルヤの前には、水着姿のスメラギ以下女性陣。 国際

Fere libenter homines id quod volunt credunt, 2007/11/25 11:39 PM

和菓子よ、貴方は―第8話「無差別報復」

ゼロから, 2007/11/25 2:49 PM

ロックオン・ストラトスは、テロの犠牲者。だから、テロを憎むのか。

おぼろ二次元日記, 2007/11/25 10:03 AM

ソレスタル・ビーイングによる無差別介入には無差別報復を!さらなる決意を迫られるマイスターたち。刹那には一つの出会いがあった・・・。「無差別報復」ソレスタル・ビーイングの介入をやめさせるために行動を起こしたテロ組織は国際テロネットワークによるものだった

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人, 2007/11/25 3:40 AM

機動戦士ガンダム00 (1) 戦争の根絶を目指すソレスタルビーイングの前にその存在を悪と断じ、立ちはだかる組織が現われた。生み出される多くの破壊と殺戮・・・人々は憎しみの矛先をソレスタルビーイングへと向ける。だが、その一方で世界は少しずつ気づき始めていた

SeRa@らくblog, 2007/11/25 2:20 AM

今でも戦っている――。 ソレスタルビーイングの活動阻止のための無差別爆破テロ。 国際テロネットワークの拠点をつぶすためにガンダムマイスターは各地に待機する。 そんな中、刹那はマリナと出会う…。 刹那の故郷ク

ミーハー日記, 2007/11/25 1:18 AM

もう第8話ですよ。 8話になりましたがhydeの身長が156cmであることはいう

機動戦士ガンダム00 トラックバックセンター, 2007/11/25 12:26 AM

機動戦士ガンダム00の第08話「無差別報復」に関する記事を書いたらトラックバックしてください。 初回放映日:2007/11/24

ガンダムOOレビューとか、SEED英語で見るとか。, 2007/11/25 12:13 AM

★「せ、刹那ってば・・・ガンダムマイスターだって、宣言してるしよ!」 もぉ〜自覚が足りなすぎるよ。 今回はマリナさんとの出会いが楽しみだったんですが、 いやはや、しかし。驚きの出会いでしたね。 まさか高速道路ですれ違うとは・・・ 姫様の視力もたい

時間の無駄と言わないで, 2007/11/25 12:07 AM

執事と諜報部長官は土師孝也。 人革連の人は梅津秀行。 ボディーガードは藤原啓治。 なんか濃い声&芝居の人ばかりが使い回されているような気が。 もうちょっと薄味な人を使いまわせばイイのに。 僕のダメ絶対音感がいけないのか? ついにヒイロとリリーナが出

MAGI☆の日記, 2007/11/24 11:57 PM

機動戦士ガンダム00の第8話を見ました。機動戦士ガンダム00 DVDvol.1第8話 無差別報復「『私設武装組織ソレスタルビーイングによる武力介入の即時中止、及び武装解除が行われるまで我々は報復活動を続けることとなる。これは悪ではない。我々は人々の代弁者であり、武